広瀬&是枝コンビ新CMに称賛の嵐!「本当に素敵」

広瀬&是枝コンビ新CMに称賛の嵐!「本当に素敵」

記事画像

 女優の広瀬すず(18)が出演している大塚製薬「ファイブミニ」の新CMが、5月20日より放送されている。是枝裕和監督(54)がメガホンをとったこのCMに、称賛が相次いでいるようだ。

 今回のCMは、「恋よりセンイ。」というタイトルで、広瀬すずが本人役として登場。60秒バージョンでは、学生時代の友人と電話で話をするシーンの後、広瀬が一人、ライトアップされた東京タワーを見ながら「ファイブミニ」を飲む場面が描かれている。

 広瀬の繊細な演技を見ることができる今回のCMを監督したのは、広瀬が出演した映画『海街diary』でも監督を務めた是枝裕和氏。今回、是枝監督は広瀬に対し「広瀬すずとして演じてもらいたい」と指示したという。また、映像のバックには、Chara(49)の新曲『Sympathy』が使用されている。

 豪華なメンバーが集結したこのCMは、放送開始後すぐに話題となった。SNSなどには、「是枝監督&広瀬すず&Charaとか、最高すぎて何回も見た」「こんなすずちゃんの表情見たことない!」「本当にステキなCM……めっちゃ見とれた」「Charaの声はやっぱ存在感あるなぁ。テレビから流れてくるとついつい見ちゃう」「完全に映画のワンシーン」「まさかテレビCMで泣くとは思わなかった」「最後のファイブミニと東京タワーの色が重なるところ本当にキレイ、どういう意味だか考えちゃう」といったコメントが多く上がっており、視聴者には大好評のようだ。

「是枝監督は、『海街diary』のとき、広瀬に台本を渡さず、セリフだけを教えるという手法で撮影したそうです。これに広瀬は素晴らしい演技で応え、多くの新人賞を受賞しています」(映画誌ライター)

 広瀬すずは、福山雅治(48)主演の映画『三度目の殺人』(9月公開予定)で、是枝裕和作品に再び出演する。こちらも注目だ。

関連記事(外部サイト)