フジ新人女子アナに大ブーイング「大谷翔平に近づくな!」

フジテレビ新人アナの久慈暁子アナウンサー"肉食系"発言で話題、大谷翔平ファンは心配

記事まとめ

  • フジテレビへ入社したばかりの新人・久慈暁子アナウンサー(22)が話題を集めている
  • 久慈アナは北海道日本ハムファイターズの大谷翔平について「いつか取材したい」と発言
  • 2015年に成人式での二人のツーショット写真が、地元のニュースで取り上げられたことも

フジ新人女子アナに大ブーイング「大谷翔平に近づくな!」

フジ新人女子アナに大ブーイング「大谷翔平に近づくな!」

記事画像

 2017年4月にフジテレビへ入社したばかりの新人・久慈暁子アナウンサー(22)が、6月5日より放送される『夜のアナウンサー研修』に出演する。

 久慈アナは岩手県出身。学生時代にはファッションモデルとして活躍しており、岩手めんこいテレビとひかりTVが共同制作したドラマ『恋子focus〜ある女子校生の物語〜』に女優として出演したことも。女子アナファンから注目を集めている“期待の新人”だ。

 そんな久慈アナを含む新人アナ4名が、著名人と二人きりでインタビューを行い、アナウンサーに必要な対応力を学ぶというこの番組。番組開始に先駆けて行われたマスコミ向けの取材会で、久慈アナは今後の意気込みを語っている。

「取材会で久慈アナは、北海道日本ハムファイターズの大谷翔平投手(22)の名前を挙げて“いつか取材したい”と語っていたんですね。その後、“見た目と中身のギャップは負けない”、“けっこう野生的”なんて自己紹介していたものですから、“肉食系女子アナ”だとさっそく話題になっているみたいなんです」(女子アナウォッチャー)

 久慈アナの“肉食系”発言は、大谷ファンにも波紋を広げたようだ。ネットには「大谷くんに近づくな!」「大谷をお目当てにしてる感がすごい! 狙ってるのかな?」「すぐ女子アナは野球選手を狙う」「もう寿退社を狙ってるのだろうか……行動が早すぎて怖い」「なんて肉食系なんだ、すがすがしいな」といったコメントが多く上がり、“大谷選手狙い”を心配する人が続出した。

「久慈アナと大谷選手は同じ岩手県出身で実家も近いそうです。これも大谷ファンがナーバスになっている理由で、2015年には成人式での二人のツーショット写真が、地元のニュースなどで取り上げられていたんですよ」(前出の女子アナウォッチャー)

 球界のスーパースターへの発言で、さっそく世間の逆風を浴びてしまった久慈暁子アナ。これに負けず、新番組での大成功を期待したい。

関連記事(外部サイト)