“フリー目前”人気女子アナ「宮根帝国」入り!?

宮根誠司アナ所属のテイクオフが日テレの水卜麻美アナや宇賀なつみアナら獲得寸前か

記事まとめ

  • 宮根アナの事務所は『ミヤネ屋』『Mr.サンデー』の宮根本人と、羽鳥慎一アナが稼ぎ頭
  • 元TBSの田中みな実アナもいるが女性受けがイマイチで仕事依頼がそれほど多くないそう
  • 水卜アナや松村未央アナ、宇賀なつみアナなどに宮根氏の誘いの手が伸びているそうだ

“フリー目前”人気女子アナ「宮根帝国」入り!?

“フリー目前”人気女子アナ「宮根帝国」入り!?

記事画像

 芸能界に“新たな帝国”が完成しつつあるという。打ち明けるのは、ベテランの芸能プロ関係者。「宮根誠司さんの所属する事務所『テイクオフ』が、エース級の現役女子アナを獲得寸前のようなんです。しかも同時に3人ですよ」

 宮根の事務所は、『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)や『Mr.サンデー』(フジテレビ系)のMCを務める宮根本人と、『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日系)でMCを務め、他に3つのバラエティ番組でレギュラーを持つ後輩で、元日本テレビアナの羽鳥慎一が“稼ぎ頭”。「加えて、2014年にTBSを退社した田中みな実もいますが、彼女は女性受けがイマイチなこともあって、仕事のオファーがそれほど多くない」(前同)

 しかも、田中が今年出演したイベントではトラブルまで起きている。複数の女性タレントが出演し、彼女らがイベント後に記者たちの囲み取材に応じる中、田中だけが「私は囲みNGです」と断ったのだ。「クライアント側は、彼女も他のタレントと同じだと思っていただけに、不審に思ったようです」(同)

 やや“頭打ち”の感のある現状に宮根は、「事務所の勢力を拡大させるためには、エース級の女子アナをフリーに転身させ、所属させるしかない」と考えるようになったという。そのターゲットが、『好きな女子アナランキング』で、4年連続トップの座を守る水卜麻美アナ(30・日テレ)だというから驚きだ。

 日テレ関係者が証言する。「水卜は、退社してテイクオフ入りすることがほぼ確実な情勢ですね。レギュラー出演している『ヒルナンデス!』を今秋にも降板。来春にフリーに転向し、テイクオフに入るとの話が、多方面から聞こえてきます」

 キラ星のごとく輝く女子アナの中で、人気ナンバーワンの彼女。宮根は、どのように射止めたのだろうか? 「早くから粉をかけていたんです。水卜の人気が出始めるや、宮根さんはすぐに猛プッシュ。仕事で会う以外にも、事務所幹部を同行して営業や打ち合わせ名目で日テレを訪れ、彼女を口説いていました」(前同)

 宮根が水トと会話する際には、必ず1回は「日テレ辞めたら、ウチによろしく」と声を掛け、さらに、「事務所スタッフが日テレに行く際には、水卜アナを積極的にお茶に誘ったり、局内のオープンスペースで雑談して顔を売っておくよう指示していたそうです」(前出の芸能プロ関係者)

 定期的に食事や飲み会もセッティングし、信頼を少しずつ勝ち取っていったという宮根。「また、日テレOBである羽鳥も、仕事の相談役として水卜の取り込みに加勢しているようです」(前同)

 つまり、事務所総出で数年の歳月をかけて、口説き落としたというわけだ。他方、芸人の陣内智則との結婚報道が出たばかりのフジテレビの松村未央アナ(30)にも、“宮根帝国”の誘いの手が伸びている。「陣内さんとの熱愛報道が出るや、彼女は局上層部から“別れろ”と圧力をかけられていた。ところが、それを突っぱねたんです。局は彼女の出演番組を減らすなど、露骨な対応をしていただけに、今は焦って慰留しています。現在は辞める雰囲気ではありませんが、婚姻届を提出後、退社する可能性が高い」(フジ関係者)

 そんな松村アナと、宮根の事務所には意外な接点があるという。「田中みな実と松村アナは学生時代からの友人で、互いに相談し合う仲。加えて、陣内が所属する吉本興業は、テイクオフと良好な関係にある。松村アナには、夫婦で仕事がしやすくなる利点もあるんです」

 しかし、退社してすぐにフリーになるのではなく、「数か月間の間を置いて、フリー転向するとされています」(前同)

 そして、5月9日に結婚報告をしたテレ朝の宇賀なつみアナ(30)も、近い将来の宮根帝国入りが確実視される一人だ。「現状、番組降板の予定はありませんが、妊娠・出産を意識すれば別。そのときのためにと、情報番組で共演する羽鳥がしつこくアプローチしているそうです」(前出の芸能プロ関係者)

 女子アナのフリー転向後の所属先といえば、かつてはセントフォースが主流だったが、なぜ今、彼女たちはそろいもそろって宮根の事務所を選ぶのだろうか。「女子アナがフリーになるにあたって気にするのは、各局や他の事務所との関係。その点、宮根さんは芸能界に人脈があるし、トラブル対策にも長けているといわれていますからね」(前同)

 宮根は昨年末、仇敵とされた古舘伊知郎との接触を一部週刊誌で報じられたが、「実は報道が出た後、宮根、古舘、加藤綾子と、テレ朝で『報道ステーション』のメインキャスターを務める富川悠太アナの4人で飲みに行っているんです。古舘と富川アナというと新旧の報ステMCだけにギクシャクしてもおかしくないんですが、宮根の軽妙なトークがあると自然になる。宮根の周囲に人が寄ってくるのも、当然ですよ」(同)

 そのしゃべりの妙技で、有力女子アナを根こそぎ、かっさらうか!?

関連記事(外部サイト)