よゐこのゲーム番組「女子アナの正体」が話題に

よゐこのゲーム番組「女子アナの正体」が話題に

記事画像

 6月8日よりスタートした、よゐこがゲームに挑戦するWEB番組『よゐこのマイクラでサバイバル生活』。その第2回が13日に公開となったが、視聴者の間で「番組のナレーター」に注目が集まっているようだ。

 この番組は、ファンの間で「マイクラ」と呼ばれるゲームソフト『マインクラフト』のNintendo Switch版を、よゐこの濱口優(45)と有野晋哉(45)がプレイするというもの。YouTubeのNintendo公式チャンネルで公開されており、第1回は再生回数200万回を超え、第2回も1週間で150万回再生を突破。ゲームファンを中心に人気を集めている。

 そんな中、この番組で特に話題になっているのがナレーションだ。ナレーターを担当している人物の名前は明らかになっていないが、その正体を予想する視聴者が続出。特に、元フジテレビの武田祐子アナウンサー(47)ではないかと推測する人が相次いでいる。

 よゐこのゲーム番組といえば、有野晋哉が“有野課長”として出演している長寿番組『ゲームセンターCX』(フジテレビ系)がおなじみ。2003年に第1シーズンが放送されて以来、今なお高い人気を誇る同番組だが、レギュラーコーナーのナレーションは武田アナが長らく担当。しかし2017年3月のフジテレビ退社に合わせ、武田アナは番組を卒業していた。

 そんな武田アナの声と、『よゐこのマイクラ』のナレーションの声がそっくりということで、ネットには「声が完全にたまゲーのナレーションの人だ!」「ゲームしている有野と武田アナの声がすごいしっくりくる!」「これはうれしい配役! 番組の制作陣グッジョブ!」といったコメントが数多く上がっている。“ナレーター武田アナ説”にファンは盛り上がっているようだ。

「『ゲームセンターCX』の番組開始当初からナレーションを担当していた武田アナだけに、番組卒業を惜しむ声はかなり多かったんです。もし彼女が『よゐこのマイクラ』のナレーターを務めているのであれば、これほどうれしいニュースはないですね」(ゲーム誌ライター)――早く正体が知りたい!

関連記事(外部サイト)