安藤なつが、過去の『バカ殿』に出ているとファン驚愕

安藤なつが、過去の『バカ殿』に出ているとファン驚愕

記事画像

 6月20日に放送された『志村けんのバカ殿様』(フジテレビ系)で、過去の傑作コントが再放送された。この映像に現在大人気のメイプル超合金の安藤なつ(36)が映っており「バカ殿に出演してたのか!」「これはかなり貴重な映像では?」と話題になっている。

 今回注目を集めたのは、笑福亭鶴瓶(65)がゲストで登場した過去のコント。水着を着た美女6人が登場し、鶴瓶と志村けん(67)が、くじで当たった女性とチークを踊るという企画だ。しかしこの美女の中には、他とは明らかに体格が違う、ピンク色の水着を着た太った女性が一人おり、鶴瓶も「一番右の方……」と驚いていた。

 そして鶴瓶は最後にこの女性を引き当て、一緒に踊ることになったのだが、彼女はいきなり鶴瓶をきつく抱きしめたりとやりたい放題。踊り終わった後に鶴瓶は「この人ホンマに首絞めたわ……」「キスされた……」と動揺していた。

 番組では名前は明かされていないものの、ファンは騒然。番組画面をキャプチャし、SNSで拡散する人も多く、「このピンクの水着の人なっちゃんだよね?」「めっちゃ懐かしいな〜って見てたけど安藤なつが出てきてびっくり」「これはかなり貴重!」「水着のなっちゃんとか初めて見た」とネット上が騒然となった。

「番組の公式サイトで、6月20日放送回の“出演者”の欄にしっかり“安藤なつ”とクレジットされてます。放送中は“安藤なつにソックリ”といったコメントが多数上がっていたんですが、間違いなく本人だったようですね。今よりも少し長い髪型で、しかも水着。『M-1グランプリ』以前の、ブレイク前の貴重な映像にファンは驚いたんじゃないでしょうか」(芸能誌ライター)

 大ブレイクよりひと足先に、志村や鶴瓶といった大物芸能人たちと共演していたようだ。

関連記事(外部サイト)