鈴木奈々にやしろ優「体重を公表したワケ」

鈴木奈々にやしろ優「体重を公表したワケ」

記事画像

 女性にとってはいつでも気になるのが自分の体重だが、その数字を自分から公表する人はほとんどいない。しかし、芸能人の中には、体重を堂々と公表している勇者もいる。最近話題になった人たちを、振り返ってみよう。

 倖田來未(34)や芦田愛菜(13)などのモノマネで知られるお笑いタレントのやしろ優(29)は、ここ半年でもっとも話題になった有名人ダイエッターだろう。ピーク時の体重は86キロだったが、7月の結婚式までに65キロまで体重を落とすことを目標に、ブログで体重を公開し続けているのだ。7月6日の時点で、その体重は見事65キロに。21キロを落としたやしろ優のブログのコメント欄には、「すごい! 全然違いますね! かわいい」など絶賛の声が多く寄せられている。

 バラエティ番組に多数出演している、グラビアアイドルの葉加瀬マイ(30)も公衆の面前で、現在の体重を公表した一人。健康食品のPRイベントで、そのダイエット効果を発表。2か月半でマイナス4.4キロ減らし、53キロになったことを報告した。毎朝、健康食品を炭酸水とお酢で割って飲んでいただけというから驚き。無理することなく、ダイエットに成功したようだ。

 体重を公表し話題になった有名人の中でも、中高年世代が強く反応したのが女優の石田えり(56)だろう。ドラマ『金曜日の妻たちへ』(TBS系)や映画『釣りバカ日誌』シリーズなどで知られるベテラン女優が行ったダイエットは、CMでもおなじみのライザップだ。過去には元SMAPの香取慎吾(40)なども挑戦したパーソナルトレーニングで、石田は今年2月からのわずか3か月で4.9キロも減らし、49.4キロに。ウエストもマイナス14.5センチ引き締めるという、驚異的な結果を残し、56歳とは思えない美ボディがネットでも話題になった。『金妻』の頃の輝きを取り戻した、と言っても過言ではないだろう。

 ここまでの有名人はダイエットの成功者だが、中には体重が増えても堂々と体重を公表した有名人もいる。モデルでタレントの鈴木奈々(29)は大胆にもインスタグラムで体重を公開。「久々に体重計にのりましたー 44.8キロでした☆身長は154センチです☆前回計った時は41.2キロでした??3キロ増えてました」と報告すると、6500以上のいいねを獲得。そのスタイルの良さが「羨ましすぎる」と話題になった。さすがは元モデル! おバカタレントとしてお茶の間の人気者になった彼女だが、太っても体重を公開できたのは人に見せても恥ずかしくない、見事なスタイルを維持できている自信の表れか。

 女性でありながら、体重を公表した彼女たちに共通するのは勇気だけでなく、そのアピール力。競争の激しい芸能界では自分に磨きをかけるだけでなく、自分自身を隠すことなくさらけだす、強い心も重要なのかもしれない。

関連記事(外部サイト)