松本人志の「筋肉体操」に、秋元アナうっとり

松本人志の「筋肉体操」に、秋元アナうっとり

記事画像

 7月30日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)に、ダウンタウンの松本人志(53)が出演。筋トレで鍛え上げた肉体を、フジテレビの秋元優里アナウンサー(33)やお笑いタレントのいとうあさこ(47)から、絶賛される場面が見られた。

 この日の番組では、松本がカメラマンがいると気づかずに屋外でストレッチなどをしている様子を、写真週刊誌『フライデー』(講談社)が「本誌カメラ前でムキムキ筋肉体操」と題して掲載した話題が取り挙げられた。番組冒頭で記事とともに隠し撮りされた写真が紹介されたところ、その筋肉隆々の体つきに、いとうは「横からの胸筋すごいですよね」と感心し、秋元アナも「厚みがすごいですよね」と驚きの声を上げた。

 普段は冷静な秋元アナが、やや興奮気味であることに驚いたのか、MCを務めるお笑いタレントの東野幸治(49)も「秋元さんが自らしゃべりだしましたよ」と、指摘。秋元アナはうっとりした表情を浮かべながら、「厚みがすごい。腕の太さとか」と、あらためて松本の肉体を絶賛していた。

 松本によると、家族旅行をしている最中に、マネージャーから「『フライデー』に載ることになりました」との連絡がメールで突然届き、手が震えるほどうろたえたという。しかも、電波の入りにくい場所にいたことから、続きの文面がなかなか読めず、パニック状態に陥ったそうだが、結局は“筋肉体操”の記事だと分かると、「よかった〜!」と胸をなで下ろして上機嫌になったと明かした。東野は松本の臨場感たっぷりなトークに聞き入っていたが、その結末を聞くと「よかった、よかった」と、ともに安堵していた。

「松本は以前、テレビ番組で130キロのベンチプレスもいけると発言していましたが、最近の筋肉のつきかたは、すごいことになっていますね。先日、ツイッターに体がはっきり分かる写真を上げていましたが、たくましすぎる胸筋にとまどうファンも多かったようですよ」(芸能誌記者)――今ではすっかり筋肉芸人!?

関連記事(外部サイト)