フジ宮司アナ、大谷翔平との関係をあらためて否定

フジテレビ宮司愛海アナ『さまぁ〜ずの神ギ問』で日本ハム大谷翔平との噂を改めて否定

記事まとめ

  • フジテレビ『さまぁ〜ずの神ギ問』で、宮司愛海アナが日ハム大谷翔平との関係に言及
  • 宮司アナはさまぁ〜ず大竹一樹を何度か「大谷さん」と呼び間違えたことがある
  • 大竹の指摘に宮司アナは苦笑しながら頬を赤らめ、あらためて大谷との噂を否定した

フジ宮司アナ、大谷翔平との関係をあらためて否定

フジ宮司アナ、大谷翔平との関係をあらためて否定

記事画像

 9月17日放送の『さまぁ〜ずの神ギ問』(フジテレビ系)で、宮司愛海アナウンサー(26)が、北海道日本ハムファイターズの大谷翔平選手(23)との関係についてコメントした。

 この番組は視聴者から疑問を募り、さまぁ〜ずの大竹一樹(49)ら出演陣が「本気で調べてほしい!」と思える疑問かどうかを判定していくトークバラエティ。この日は、「トイレが近い人って、体内のタンクが小さいの?」という疑問が紹介された。

 大竹は自他ともに認める「トイレが近い人」だが、「(タンクが)小さいんじゃなくて精神的なものだと思う」と主張。また、日によって妙にトイレが近い日もあるようで、コーヒーを多く摂取した日は、より頻尿になることも告白した。

 こうした実体験を基に、大竹が「コーヒーはあると思うんだ、俺は」と持論を述べると、進行役の宮司アナは「ありますね」と同意。続けて「あと、お酒とか」と、酒席でのエピソードを披露し始めた。宮司アナいわく「飲み会に行ったとき、アスリートとか体が大きい人はお酒をたくさん飲めませんか? トイレ行かないですよね」とのことだ。

 ここで大竹から「アスリートに、けっこう知り合いはいるの?」と質問されるや、「いや、その……」「たとえばの話です……」と、宮地アナは急にしどろもどろになってしまう。実は一時期、宮司アナと大谷選手の交際が噂されたことがあるのだ。しかも、同番組で宮司アナは大竹のことを「大谷さん」と呼び間違えたことが数回ある。

 大竹から「何回か、俺のことを“大谷”って呼んでるけど」と指摘された宮司アナは、「いや、ないです。本当にないんですけど」と苦笑しながら、ほおを赤らめ、あらためて噂を否定していた。(寺西ジャジューカ)

関連記事(外部サイト)