妻夫木聡、公式プロフィールを自ら訂正!?

妻夫木聡、公式プロフィールを自ら訂正!?

記事画像

 9月18日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に、俳優の妻夫木聡(36)が出演。意外な悩みを告白して、MCのくりぃむしちゅーの上田晋也(47)らにツッコまれてしまう場面が見られた。

 今回、妻夫木は“お悩み007!”のコーナーで、二つの悩みがあると告白。まず一つは人からすれ違いざまに「妻夫木ちっちゃ!」と、よく言われることなのだという。上田に「身長いくつ?」と聞かれた妻夫木は、「171」と答えるとすぐに、「ずっとプロフィールにも書いてるんですけど、実は172です」と続け、本当の身長は公称よりも1センチ高いことをアピールした。しかし上田から「こわだりのほうが、ちっちゃいけどね」とツッコまれていた。

 さらに、妻夫木が「あと3センチぐらいは欲しいな、とは思いますね」と素直に願望を明かしたのだが、上田は「いや、別によくない? 171だろうが174だろうが」とそっけない反応。妻夫木は「いやいや、172ですから!」と必死に訂正したのだが、上田に「分かったよ! そこが一番小さいんだって」と、些細なことにこだわる性格をツッコまれたうえ、「これは解決しようないね」とつき放されてしまっていた。 

■苦手な女性のタイプも告白! 二つめの悩みは「前のめり女が苦手」というもの。妻夫木は「男の人でも女の人でもある程度、距離ってあるじゃないですか。それがこう」と、隣の有田哲平(46)に顔を近づけて笑顔を見せると「こうなる人がたまにいる。一線を越えられるのが、“あっ、ちょっと厳しいな”みたいな」と、距離感が近すぎるタイプが苦手だと明かした。

 すると、チュートリアルの徳井義実(42)が「かわいく思われたいからね、たぶん」と相手の気持ちを推察し、女の子が首をかしげて上目づかいでアピールする姿を真似すると、妻夫木は「そんな感じそんな感じ、本当にそんな感じ」と大ウケ。さらに徳井が「私はあなたの話をすごく聞きたいんです。興味があります」とぶりっ子しながら告白してみせると、妻夫木は身に覚えがあるのか、照れ笑いをしていた。

「妻夫木は妻で女優のマイコ(32)とはドラマの共演で知り合い、4年という長い交際期間を経て結婚しました。妻夫木はいろいろとこだわりのある性格のようですが、よほどマイコとの相性は良かったんでしょう。結婚生活は“想像していた以上に楽しい”と言っていましたし、まさに夫婦円満といった感じですね」(芸能誌記者)――末永くお幸せに!

関連記事(外部サイト)