プロポーズ3回!? 皆藤愛子が恋愛遍歴を告白

皆藤愛子が『踊る!さんま御殿!!』で過去にプロポーズされた事を告白 さんまも驚き

記事まとめ

  • フリーアナウンサーの皆藤愛子が日本テレビ系『踊る!さんま御殿!!』に出演した
  • 過去に結婚を申し込まれたことを告白し、司会の明石家さんまを驚かせる場面もあった
  • 皆藤アナは今年5月に沖縄デートをスクープされ、仲間数人で旅行したとコメント

プロポーズ3回!? 皆藤愛子が恋愛遍歴を告白

プロポーズ3回!? 皆藤愛子が恋愛遍歴を告白

記事画像

 9月19日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)にフリーアナウンサーの皆藤愛子(33)が出演。過去に結婚を申し込まれたことを告白し、司会の明石家さんま(62)を驚かせる場面が見られた。

 今回の放送は、“インテリVSノットインテリSP!!”と題して、東京大学、早稲田大学、慶應大学出身の高学歴芸能人と、超おバカ芸能人が激突するというもの。皆藤はインテリ芸能人側に座っていたのだが、“我ながらおバカ過ぎてイヤになった事”というトークテーマで「経済番組やニュース番組だと、桁違いのインテリの方々がいる」とし、「打ち合わせとかで、専門用語や単語が全然分からない」と告白した。

 続けて、皆藤アナは「私でも早稲田大学出身で、インテリとして(専門用語が)分かるものとしてキャスティングされているのかなと思っちゃうから、つい分かったふりをして、うなずいて(いる)」とも明かし、「分からないから。打ち合わせが終わったとたんにスタッフさんに聞きに行ったり、自分で調べたりして。本番までに一生懸命やってます」と語った。

 また、トークテーマが“学歴なんて意味ないじゃんと思ったこと”になると、皆藤アナは「人生に必要なのは、恋愛偏差値だなと思います」と持論を披露。「高校時代、私が受験勉強をしていたとき、彼氏が途切れなかった子とかは、今見るとお母さんになってて、幸せな家庭を築いてて」と説明した。すると、さんまも「名言やわ。恋愛偏差値が高いことが、オスとメスには将来、役に立つということか」と納得していた。

■結婚を考えた相手もいた!? さらに、さんまは皆藤アナに「何回ぐらい結婚申し込まれてんの?」と質問。皆藤アナは「何回かありますけど……」と言葉を濁したが、さんまから「3回ぐらい?」と切り込まれると、「それぐらいですかね。初対面の方とかもあるので。“(結婚を)前提につきあってください”みたいなのとか」と、過去のプロポーズエピソードを明かした。

 驚いたさんまが「結婚の予定とかないやろね?」と確認すると、皆藤アナは「まったくないです、本当に」と否定。これを受け、さんまは「そしたら、俺は剛力彩芽(25)の返事待ちで、フラれたらキミのとこに行く」とアピールし、皆藤アナを苦笑させていた。

「皆藤アナは今年5月に沖縄デートをスクープされていますが、その男性は恋人ではなく友達で、仲間数人で旅行したのだとコメントしていました。熱愛報道の少ない皆藤アナですが、今回の“恋愛偏差値発言”を見ると、焦りを感じ始めているのかもしれませんね」(芸能誌記者)――かつてのアイドルアナも、もう三十路!

関連記事(外部サイト)