近藤春菜が語った「安室愛」に、共感の嵐!

近藤春菜が語った「安室愛」に、共感の嵐!

記事画像

 9月21日放送の『スッキリ!!』(日本テレビ系)で、ハリセンボンの近藤春菜(34)が安室奈美恵(40)の引退について言及。近藤の“安室愛”が、視聴者の共感を集めたようだ。

 この日の番組では来年9月での引退を表明した安室を特集。安室ファンを公言している近藤は「いつかは引退するときが来るんだろうなとは、パフォーマンスを見ていても思っていたんですよ」とコメントし、「思ってたよりも早くて……」と悲しみをあらわにした。

 続けて近藤は、「ファンの方、みなさんそうだと思うんですけど、こんなに好きになった人はいないっていうか。まったく知らない人なのに、こんなに応援しちゃうって、なかなかないことだと思う」と安室への思いを熱弁。さらに「強い部分もあるんですけど、ときには弱さも見せてくれたりもする」「誰にも見せたことのない顔も見せちゃうかもしれない、そういう絶妙なところ」と安室の魅力を語った。

 そんな近藤を見て、番組MCの加藤浩次(48)は「『スッキリ!!』1年ちょっと春菜とやってるけど、今日一番しゃべってるな」とツッコミ。視聴者も近藤の思いに共感する人が多かったようで、放送後には「思ってることを全部言ってくれた! ガチでファンなんだろうなぁ」「同じファンとしては共感しかない。“こんなに好きになった人いない”は本当にその通り」「最後まで泣いてなかったけど、最後のほうとか涙をこらえてる感じで、こっちまで泣いちゃった」といったコメントがSNSなどに続出した。

「引退発表の2日前の9月18日には、『スッキリ!!』で安室のデビュー25周年ライブが取り上げられました。このライブも見に行ったという近藤は、あらためてライブ映像を見ながら“好きすぎて、素晴らしかった、このライブ”と号泣。近藤は安室のファンクラブ会員で、毎年ライブに行っている筋金入りの安室ファンです。プライベートでも、一緒に女子会を行うほどの仲良しのようですね」(芸能誌ライター)

 一ファンとして思いを語った近藤の“安室愛”は、ファンにもしっかり伝わったようだ。

関連記事(外部サイト)