安室「紅白大トリ報道」に、アッコ恨み節?

安室「紅白大トリ報道」に、アッコ恨み節?

記事画像

 9月24日に放送された『アッコにおまかせ!』(TBS系)で、歌手の和田アキ子(67)が『NHK紅白歌合戦』への思いを口にする場面があった。

 この日の番組では、来年9月での引退を発表した歌手の安室奈美恵(40)についてトークを展開。安室は2004年以来、紅白へは出場しておらず、昨年もNHKから出演依頼があったにもかかわらず出場を辞退したと報じられていた。そして今回、引退発表がホームページに掲載されたのとほぼ同時に、NHKがニュース速報を流したこともあり、一部スポーツ紙で「今年の紅白に安室が大トリとして出場」と報道された。

 これについて、和田は「え〜、出るかなあ」と苦笑い。大トリについて「私もトリやらせていただいたことがありますけど」と前置きしつつ、「トリって名誉あることですけども、トリでもブタでも一緒なんですよ」と独特な言い回しで説明。そして「私は(紅白出場を)急になんか切られたけど、(出場しないと)決めた人は、あんまり、どうなんだろう」と、安室の紅白出場報道に疑問を呈した。

「昨年の『紅白歌合戦』では、和田アキ子の欠場が大きな話題となりました。和田本人も自身のラジオで“紅白を見ない”とコメントをしていましたが、長年紅白に貢献してきた人物ですから、NHK側から“一方的に切られた”ことにはかなり悔しさを感じているはず。自分から出場辞退している安室奈美恵が、トリ候補に挙がっているのが許せないのかもしれませんね」(芸能誌記者)――『紅白歌合戦』出場者発表に注目が集まる。

関連記事(外部サイト)