有吉弘行、『THE W』の牧野ステテコを絶賛 「最高でした」

有吉弘行、『THE W』の牧野ステテコを絶賛 「最高でした」

記事画像

 12月17日放送のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN系)でお笑いタレントの有吉弘行(43)が、『女芸人No.1決定戦 THE W』(日本テレビ系)で準優勝した、牧野ステテコ(38)について言及した。

 番組冒頭、有吉は「今、『THE MANZAI』やってんだよ、テレビじゃ。一流どころが。それを俺らはこんなね」と、同時間帯に放送されている『THE MANZAI』(フジテレビ系)で、お笑い芸人たちがしのぎを削っている裏番組で、くだらない話で盛り上がっていることを自虐して笑い、「女芸人のナンバーワン決定戦もやったんですって? 見ましたけど」と『THE W』について語り始めた。

 12月11日に開催された『女芸人No.1決定戦 THE W』は、最も面白い女性お笑い芸人を決めるコンテストで、優勝は“ナチュラル系ぽっちゃりクイーン”ことゆりやんレトリィバァ(27)で、準優勝がおかっぱ頭の個性的なルックスで、ポールダンサーなど多彩なキャラになりきる芸風のステテコだった。

 有吉は「牧野ステテコちゃんなんか、もう、ずーっと変わってないね。10年以上ね」と語り、2008年頃に放送されていたオーディション番組『ITSUZAI〜イツザイ〜』(テレビ東京系)で何度か一緒になったことがあるが、その当時とまったく変わっていなかったと振り返った。

 続けて、有吉が「女芸人の最強を決めるっていう大会に、やっぱり、ああいうやつ出てくると笑うね。そりゃ笑うよね!」と笑いながら語ると、アシスタントを務めるデンジャラスの安田和博(50)も「そうですよね。どんだけすごい感じになってるのかなって思ったら」と相づちを打った。そして、「(評価の)ハードル上げれば上げるほど、くだらないやつが面白いよね、やっぱりね。最高でしたけどもね」と、有吉は無名ながらもピン芸人として10年以上活動していたステテコを絶賛していた。

「ステテコについては、爆笑問題の太田光(52)も12月12日深夜放送のラジオ番組『JUNK爆笑問題カーボーイ』(TBSラジオ)で、ポールダンスをしながら客に上から目線で語りかけるネタを見て“ひっくり返るほど驚いた”と語り、ポールを持っていてもカッパの沙悟浄にしか見えないとしながら、“逸材だね、アレはすごいわ”と絶賛していました」(お笑いライター)――ブレイク間近!?

関連記事(外部サイト)