実は家事好き!? さんまの意外な「女子力の高さ」が話題に

実は家事好き!? さんまの意外な「女子力の高さ」が話題に

記事画像

 12月20日放送の『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)で、明石家さんま(62)が「買って良かった物ベスト10」を発表。1位には意外なアイテムが選ばれ、視聴者を驚かせたようだ。

 この日の放送では、さんまが2017年に買って良かったと思うアイテムをランキング形式で紹介。その1位に選んだのは、なんと「コードレススチームアイロン」だった。

 スタジオの出演者が驚愕の表情を見せる中、さんまは「今年ハマってしまってね、アイロンに」と説明。信じられない様子のブラックマヨネーズの小杉竜一(44)が、「朝、行く前に(かけてるんですか)?」と質問すると、さんまは「暇なときを見計らってかけてるだけや」と答えた。

 さらに、さんまが「安物のプリントはアイロンで焼けてまう」と、実体験に基づく感想をもらすと、島崎和歌子(44)は「ホントにやってますね」「やらないとそういう話出てこないもん」と感心していた。

 その後、さんまはこだわりのアイロンのかけ方まで語っていたが、これに視聴者はビックリしたようだ。ネットには「独身でも大丈夫な人だな。意識高い系女子だわ」「さんまさんの女子感がすごい!」「自分でアイロンかけたりとか、かわいい」「本当に一人暮らしなんだなって分かるエピソード」と、さんまの意外な“女子力”の高さを驚くコメントが多く上がっていた。

「実はさんまさんは、2016年に『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に出演した際にも、月に1回、プロに任せる以外は、自分で家事をこなしていると明かしていました。さらに裁縫が趣味とも語っていて、自分でシャツにワッペンを縫いつけたりしているそうです。さすがに独身生活が長いだけのことはありますね」(芸能誌ライター)――女子の好感度もアップ?

関連記事(外部サイト)