【独占取材ムービー付き】EXILE TETSUYA「気合を入れて頑張る」その理由

【独占取材ムービー付き】EXILE TETSUYA「気合を入れて頑張る」その理由

日刊大衆

 8月20日、EXILEのTETSUYA(38)が、自身のプロデュースするコーヒーショップ『AMAZING COFFEE』とローソンのカウンターコーヒーブランド『MACHI cafe』のコラボレーション商品『アメージングアイスキャラメルラテ』の発表会に出席した。

※動画は「taishu.jp」で

 今回のコラボは今年1月のコラボに続く第2弾。商品開発に並々ならぬ情熱をもって挑んだTETSUYAは「今年の3月頃、コーヒー修行のため、コスタリカに行かせていただきました」とのことで、「農園や風景を見たり、気候を感じたりしてインプットしたことを、今回のコラボでどうにかアウトプットできないかなと思っていました」と話した。

 【TETSUYAがコーヒーへの熱い思いを語った独占取材ムービーを以下でお楽しみください!】

https://youtu.be/BNZioJQcdqU

 その情熱は商品に活かされたようで、「コスタリカの豆は高級なんですが、それを使わせて頂けたことで、その経験を上手く表現できた一杯になったと思います」と続けた。

 以前はコーヒーが苦手だったというTETSUYAは、「10年くらい前に衝撃的なコーヒーに出会い、そこからハマってしまいました」とのこと。

 現在では5店舗を構えるまでに成長した『AMAZING COFFEE』について、「スタッフと一緒に一つずつ作っていく手作り感のあるお店なので、やっていて楽しいです。どういう風にお店のブランドを作っていけばいいのか、と毎日皆で話しています」と語った。

 記者から、将来はコーヒー屋さんとして成功したいのか、パフォーマーとして成功したいのか、と問われたTETSUYAは、「踊れるコーヒー屋さんですかね」と笑いながらも、「僕の中では踊ることとコーヒーを作ることは、ファンの皆さんに笑顔を届けるという意味では同じことだと思っていて、どっちもひっくるめてEXILEの活動だと思っています」と答えた。

 普段からメンバーやスタッフに自ら淹れたコーヒーを振舞うというTETSUYAだが、「今回の商品に関しては、皆さんに『ローソンに行ってください』とメールをしておきます」としっかり販促コメントをし、会場は笑いに包まれた。

 また、今年5月に両側膝蓋骨(しつがいこつ)亜脱臼症候群の手術を受け、活動制限がかかっていることについては、「術後3か月ぐらい経ったんですが、順調にリハビリが進んでいます」と報告。

 さらに会見の終わりには、今年3月に結婚した一般女性との間に第一子が誕生したこと発表し、「元気な子が無事産まれまして、自分もこれから気合を入れて頑張っていこうと思います」と力強く宣言した。

関連記事(外部サイト)