「SMAPが…」草なぎ剛、週刊大衆に降臨!SNS沸騰「大衆チャレンジ」勃発!?

「SMAPが…」草なぎ剛、週刊大衆に降臨!SNS沸騰「大衆チャレンジ」勃発!?

草なぎ剛

「まさか元SMAPが……。あの草なぎ剛(46)が、週刊大衆に出演しているんですよ! 国民的アイドルグループのメンバーだった草なぎくんが……」

 女性誌ライターがそう驚愕の声を上げるのも当然だろう。残暑厳しい長月に起きた快挙か、それとも珍事か――。

 2016年末までSMAPのメンバーとして大活躍してきた草なぎは、ジャニーズ事務所を離れ、現在は稲垣吾郎(46)、香取慎吾(43)とともに株式会社CULENに所属。月1回のネット番組『7.2?新しい別の窓』(ABEMA)や、登録者109万人を誇るYouTubeチャンネル『ユーチューバー 草gチャンネル』での活動、さらにイベント、そして映画出演などでさまざまな分野で活躍している。

「ジャニーズ退所後、地上波テレビへの出演があまりなかった草なぎですが、来年2021年放送のNHK大河ドラマ『青天を衝け』への出演が決まっています。吉沢亮(26)が主演で、“日本資本主義の父”とも称される渋沢栄一の生涯を描く作品になるようですが、同作で草なぎは、江戸幕府最後の将軍・徳川慶喜を演じます。徳川慶喜は今作でかなり重要な役割を担うとされ、草なぎも“慶喜役は、僕の人生にとっても大きな役になると思います。全力をもって挑みたいと思っています”とコメントしていますね。

 そんな草なぎは今、9月25日公開の主演映画『ミッドナイトスワン』のプロモーション活動に多忙な日々を送っていますよ」(スポーツ紙記者)

関連記事(外部サイト)