千原ジュニアは暇さえあれば“龍宮城”通い!? 超ハイテンションなジュニアを小峠が暴露

千原ジュニアは暇さえあれば“龍宮城”通い!? 超ハイテンションなジュニアを小峠が暴露

千原ジュニアはホテルの屋上にある地上40メートルの眺望露天風呂で「素晴らしいですね!」と景色を堪能

5月14日(日)に放送される「人生で大事なことは◯○から学んだ」(毎週日曜夜7:58-8:54、テレビ朝日系)に千原ジュニアが登場。小峠英二が超ハイテンションなジュニアを暴露する。

14日の放送では、「人生で大事なことは“龍宮城”から学んだ」と胸を張る千原が所ジョージに「この世に龍宮城って実際にあるんですよ!」とハイテンションで語り、所は「実在する龍宮城なんて聞いたことがないよ!」と仰天。そしてジュニアは、「龍宮城を訪れる人は、みなさんずっと幸せそうな半笑いなんですよ!」と魅力をアピールする。

ジュニアお気に入りの龍宮城の正体とは、千葉・木更津にある「龍宮城 スパホテル三日月」。そして、「これでもか!と人を喜ばせるために、すんごいスケールであの手この手でいろんなことをやってくれる場所なんです! 自分の小ささに気付かされますよ」と、龍宮城を思い出してうっとり。

そして、ジュニアが実際に“龍宮城”を訪れ、その魅力を紹介する。ここでは芸人としての新たな気付きも与えてくれるようで、「ここでは学ばせてもらうことがほんまに多い!」と感心しきり。また、「自分がこれだけサービスを受けているのに、僕もしないと!」と子どもたちからサインを求められても快く対応するなど、常に表情はゆるみっぱなしだ。

さらに、ホテルからオーシャンビューを眺めながらジュニアは、「僕は基本、外が好きなんです。ごはんとかも外で食べるのが好き」と打ち明ける。そして、外が好きになったきっかけは、2001年に生死をさまよったバイク事故だったと明かす。入院が長かったせいか退院してからアウトドアの魅力に気付いたという。

スタジオでは、ジュニアと一緒に“龍宮城”へ行ったことがあるという小峠が「みんなもう寝たいのに、この人だけ目がバキバキでなかなか寝ない!」とプライベートの様子を告白。さらに、「ジュニアさんが独身時代に独身男7人で龍宮城へ行ったときは、夜な夜な『この7人の中でデートするなら誰とする?』『今夜抱かれるなら7人の中の誰?』ってずっとはしゃいでるんです(笑)」と暴露する。

また、“龍宮城”では「お客さんはみんな自分が楽しむことに一生懸命なので、ほぼ気付かれません!」とジュニアは豪語。だが、小峠は「いやいや、ジュニアさんに気付いてますよ! ジュニアさんのはしゃぎ方が尋常じゃなくて皆さん引いてるんですってば!」と制していた。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)