清野菜名、汗びっしょりのハードアクションを披露!

清野菜名、汗びっしょりのハードアクションを披露!

清野菜名が「アクエリアス クリアウォーター」の新テレビCMに出演

5月16日(火)より全国でオンエアされる「アクエリアス クリアウォーター」の新テレビCM「渇き・スッキリ」篇に、清野菜名が出演することが決定。透明感のある爽やかなルックスと本格的なアクションをこなす若手女優として注目を集める清野が、ジムでのボクササイズや、アクションの稽古で汗を流し、渇いた喉を潤すアクティブな作品となっている。

ジムのボクササイズで汗を流す清野。一段落すると、バタンと床に大の字に寝転び、爽快な笑顔を見せる。さらにアクションの稽古に打ち込む清野。アクロバティックな宙返りを披露。続けて雨の中を軽快に走る清野。逆光がまぶしいバックショットと、雨も気にせず、気持ちよさそうな横顔をのぞかせる。

全身びしょ濡れの清野が「アクエリアス クリアウォーター」を口にする。「すっきり味が、新しい。『アクエリアス クリアウォーター』」というナレーションの後、最後は、カメラに向かって語り掛ける清野が、すっきりした表情を浮かべるという展開だ。

特技はアクション・バク転という清野。中学時代には陸上の全国大会に出場した運動神経の持ち主で、普段からアクションの稽古やランニングを行う様子をSNSなどでも公開している、筋金入りのアクティブな女性。

普段から清野を指導しているアクショントレーナー立ち合いの下、入念なウオーミングアップを行った後、マットに片膝立ちの状態から、前方にくるっと1回転して立ち上がる動きと、伸身にひねりを加えた前宙、抱え込みの前宙という3種類のアクションに挑戦した。

躍動感あふれるアクロバティックな演技は、清野のキリリとした美しい表情と相まって、現場のあちこちから「カッコイイ」という声が上がり、スタッフ一同の視線をくぎ付けに。

全てのアクションにOKが出た瞬間、拳を高く突き上げて「イエーッ!!」と絶叫した清野は、無邪気な笑顔を弾けさせて、さっそうと次なるロケ地に向かっていった。

本格的なアクションを習得するため、専門の養成所で訓練を受けていた17歳の頃、毎日のようにボクシングの練習をしていたという清野。

その経験がいかんなく発揮されたボクササイズのシーンでは、夢中でサンドバッグにパンチを打ち込む姿を、さまざまなアングルから撮影した。

約1分半カメラを回しっぱなしにし、1分間の休憩を挟んで、すぐに再開。およそ3分間で、清野さんは300発以上のパンチを繰り出した。カットが掛かると、「今日も1日頑張った!」とばかりにニッコリ。早速「アクエリアス クリアウォーター」を勢いよく流し込み、運動で渇いた喉を潤した。

――「アクエリアス クリアウォーター」のCMキャラクターに選ばれた感想は?

小さい頃からスポーツが大好きだったので、運動会や部活で運動している時、欠かせない飲み物が「アクエリアス」でした。そんな自分にとって身近な飲み物のCMに出演できることが、とてもうれしいです。

――撮影はいかがでしたか?

雨の中での撮影は、結構過酷でしたが、自然体で自分らしくできたので、すごく楽しかったです。お休みの日は今回のCMのように、割と運動していることが多くて、マットやトランポリンを使ったアクロバットの練習をしに行くこともよくありますね。

――清野さんがアクションに目覚めたきっかけは?

バイオハザードのミラ・ジョヴォヴィッチの女性らしさと、女性ならではのカッコよさに憧れて、アクションを習い始めました。最初がボクシングだったので、今回の撮影も、昔の感覚を思い出しながら臨みました。

――今回のCMの見どころをお聞かせください。

やっぱりアクティブなシーンですね。私が楽しそうに運動しているのを見た方が、自分も運動したいなと思っていただけたら、こんなにうれしいことはありません。運動する時は、ぜひ「アクエリアス クリア ウォーター」を飲んで休憩して、また汗をかいて、楽しく運動してほしいと思います。

――「アクエリアス クリアウォーター」を飲んだ印象は?

すごくおいしかったです。グレープフルーツの味がとてもフルーティーで、ボクササイズの撮影の後は、一気飲みできそうなぐらいでした(笑)。

――清野さんの今後の目標は?

ハリウッド映画にアクション女優として出たいというのが、ずっと持ち続けている一番の目標です。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)