菜々緒、FFキャラコスプレに「苦情は受け付けません」

菜々緒、FFキャラコスプレに「苦情は受け付けません」

菜々緒が「DISSIDIA FINAL FANTASY OPERA OMNIA」新CMに出演

5月13日(土)より全国で放送されるスクウェア・エニックスのスマートフォン向けゲームアプリ「DISSIDIA FINAL FANTASY OPERA OMNIA」の新CMに菜々緒が出演することが決定。FINAL FANTASY XIIIの主人公「ライトニング」に扮(ふん)した菜々緒が、オールスター参戦になかなか選ばれないライトニングの葛藤や苦悩を演じている。

■ 「選ばれなかったライトニング 部屋篇」

FINAL FANTASY歴代キャラクターのオールスターが参戦することを耳にした菜々緒が、自分が呼ばれていないことに気が付いて苦情の電話をかける。

だが、いくら電話口の担当者に理由を聞いても明確な答えは返ってこない。納得がいかず、とうとう堪忍袋の緒が切れた菜々緒が、間髪入れずにどんどん電話口の担当者を詰めるという緊迫感を演じる内容になっている。

■ 「選ばれなかったライトニング ジム篇」

参戦を視野にスポーツジムでトレーニングしている菜々緒の横で、先に参戦が決定したことを菜々緒に伝えたのは、FINAL FANTASY VIIのヴィンセント。

ニヤニヤと菜々緒さんを挑発した結果、納得のいかない菜々緒が、ヴィンセントに対してずっと文句を言い続ける。最後はヴィンセントに詰め寄るシーンも。結局、ここでもまだライトニングの参戦は決まらず…。

■ 「選ばれなかったライトニング 会議篇」

ようやく参戦が決まったことをゲームの担当者から伝えられる菜々緒。しかし、突き付けられた条件に対してまたも納得がいかず、怒った菜々緒は担当者へ詰め寄ります。結局、何一つ納得できないまま参戦が進んでしまったことに対して、ライトニングの気持ちを存分に込めた菜々緒の熱い演技が、全面に表現された内容となっている。

――今回のCM撮影で、楽しかった点・苦労した点・工夫した点を教えてください。

私はコスチュームを着ることが好きなので、ライトニングのコスチュームを着ながらお芝居をできたことが本当に楽しかったです! 苦労したのは、とにかく「ジム篇」につきます(笑)。撮影の時にトレーニングをしながらお芝居をしたのですが、何度か撮り直したので筋肉痛になりそうです(笑)。工夫した点ですが、全てにおいて“会話のシーン”が多かったので、自然なお芝居になるようにしながらも、かつ楽しいCMになるように心掛けました。

――CMの見どころについて教えてください。

3篇のCMになっているのですが、「部屋篇」は普通は見ることのできない“ライトニングの日常”を感じられる内容になっていると思います。「ジム篇」に関しては、“参戦”の話が舞い込まず悲しくなってしまうシーンが見どころです。

最後の「会議篇」に関しては、面白いオチが出る内容になっているんですが、スタッフさんみんなで笑いながら楽しく撮影ができたので、とてもいい作品になっているのではないかなと思います! 3つの作品の全てにたくさんの見どころがあります!

――ライトニング役を演じてみてどうでしたか?

どんなふうに私自身をライトニングに近づけていくか。朝からスタッフの皆さんともたくさん話し合って、撮影に臨みました。ライトニングそのものというよりは、口調だったり、せりふだったり…ライトニングにより近づけたと思ってるので、私自身がライトニングだと思って見てほしいです。なので、苦情は受け付けません!(笑)

――ライトニングの衣装に関して、どこが一番気に入っていますか?

パーフェクトに近い形で再現していただいていると思います! さらに、この衣装はスタイルがとてもよく見えて、きれいに着こなせるようになっていたので、すごく気に入っています!

――ライトニングは真面目で頑固、自他共に厳しくストイックな性格ですが、ご自身と重なる部分はありますか?

「真面目」以外は全部自分に重なってると思います! 頑固だし、自分にも他人にも厳しいし、ストイックというか完璧主義なところがありますし。私は、自分にできることは相手にも求めてしまうところがあるので、そういった点がライトニングと似ているのかなと思います。

――“参戦”が、キーワードのCMですが、これから夏を迎えるに当たって、今年の夏に新たに参戦(挑戦)したいことはありますか? また、今参戦(ハマっている)ことはありますか?

先月タイに行ってきたのですが、そこで初めて“ヘナタトゥー”をしてもらったんです! その時に「私もできるかも!」と思って、自分自身で材料を取り寄せて、挑戦してみたんですが、今すっごくハマっています! 母を実験台にして日々練習してます(笑)。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)