篠原ともえ、カメラ片手に伊豆大島の大自然や星空を体感

篠原ともえ、カメラ片手に伊豆大島の大自然や星空を体感

「楽しさいっぱい写真旅 自然体感!伊豆大島スペシャル」で、篠原ともえと写真家の上田晃司が東京・伊豆大島を旅する

5月12日(金)夜8時よりBS11で、篠原ともえと写真家の上田晃司が東京・伊豆大島を巡る「楽しさいっぱい写真旅 自然体感!伊豆大島スペシャル」が放送される。

2016年12月までBS11で放送された「楽しさいっぱい写真旅」の特別編となる今回は、伊豆諸島最大の島・伊豆大島が舞台。日本のハワイ島ともいわれる自然豊かな島を、篠原と上田がデジタル一眼カメラと一緒に旅する。

まず2人は、港近くにある島の中心集落・元町地区を散策。「手づくりの店 食事処 和歌」では、“あしたば島唐ちりめんコロッケ”を試食する。島の特産品をふんだんに使った、そのお味はいかに。

伊豆大島といえば、絣の着物に前垂れ、頭に手ぬぐい姿が魅力的な“あんこさん”が有名。今年のミス大島に選ばれた島一番の美人が勤める「恵比寿屋土産店」で、篠原もあんこさん姿に変身。あんこさん姿のミス大島とのツーショットを、上田がファインダーに収める。

続いて、島のシンボル・三原山をトレッキングし、篠原と上田は大自然の絶景を堪能。ホテルでは椿フォンデュ、べっこう寿司などの地元料理に舌鼓を打つ。

そして、夜になるとメインイベントが。展望台に移動した2人の視界に飛び込んでくるのは、プラネタリウムアイランドといわれる大島ならではの、満天の星空や流れ星。宙(そら)ガールの篠原も興奮する大パノラマの星空は、視聴者も旅行に行きたくなること間違いなしだ。

ドローンでの空撮映像も交え、浪川大輔のナレーションと共に大自然の伊豆大島をお届けする1時間。ゴールデンウイーク明けの仕事で疲れ切ったあなたも、大自然に癒やされてみては?

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)