高梨沙羅、「キレイになった」ワケとメーク愛をしゃべくり!

高梨沙羅、「キレイになった」ワケとメーク愛をしゃべくり!

女子スキージャンプの高梨沙羅選手が「しゃべくり007 2時間SP」に登場!

2017年5月15日(月)放送の「しゃべくり007 2時間SP」(日本テレビ系)に女子スキージャンプの高梨沙羅選手が登場することが分かった。

番組では、高梨の知られざるプライベートや、20歳のピュアな素顔にしゃべくりメンバーが迫る。

まずフリートークは、「シーズンオフに、おしゃれなカフェで読書がしたい」「イモトアヤコさんを、同じアスリートとして尊敬している」など高梨が純粋かつ天然(!?)なコメントを連発。

また、有田哲平は「急激にキレイになったよね! 恋をしたんじゃないかと思っていたんだよ」と力説。

すると、高梨は「20歳前後になって、いろんな方から『身の回りの事だったり、行動や言動に気を付けなきゃいけない』と言われて。そこから気にし始めて、化粧もするようになったんです。化粧に興味を持ってハマり始めたら、どんどん追求して、いろんな顔になってみたいと思って」とメーク愛を告白。

それを聞いた堀内健から「ブルゾンちえみのメークはやってみた?」と質問が。高梨は「やりました! 周りの人からも『似ているね』と言われました」と笑顔で返した。

そんなメークに夢中なお年頃の高梨だが、「試合中のメークは20分ときちんと決めている」という真面目な一面も明かす。

さら、「ジャンプ一筋12年! 高梨沙羅ハタチのピュア・ピュア007」と題し、普通の20歳よりもピュア過ぎる高梨の素顔を探る。

「青春時代にやり残したこと」の項目では、競技の特性上、冬の行事全般をやったことがないという高梨が「バレンタインにチョコを渡す」と意外な回答を。

そして、徳井義実を相手に、憧れの“バレンタイン”にチャレンジする。そのピュアなやりとりは放送をチェック!

他、5月15日放送のスペシャルでは市川染五郎、石原良純&長嶋一茂がゲストで出演する。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)