FES☆TIVE・ゆなぴこ「4周年ワンマンは“他界”した人にも来てもらいたい!」

FES☆TIVE・ゆなぴこ「4周年ワンマンは“他界”した人にも来てもらいたい!」

FES☆TIVEが5月17日(水)、18日(木)に東京・渋谷のTSUTAYA O-EASTで行われる「4周年ワンマンライブ」に向けて意気込みなどを語ってくれた

FES☆TIVEが5月17日(水)、18日(木)に東京・渋谷のTSUTAYA O-EASTで「FES☆TIVE4周年ワンマンライブ『ワッショイワンダーランド2Days』」を開催する。

4周年記念のワンマンライブを目前に控えたFES☆TIVEの坂元由奈、汐咲玲亜、青葉ひなり、桃原ひよ、鈴木ことね、鈴木みつき、白石ぴあの、真野彩里愛にインタビュー。

ライブへの思いや4年間の活動、そして5年目に向けた意気込みなどについて語ってもらった。

■ こっとん「次につながるワンマンに!」

――4周年のワンマンライブを直前に控えた、今の気持ちを教えていただけますか?

坂元:必死です。

鈴木(こ):うん、必死です。

坂元:たくさんの人に来てもらいたいから、私たちもみんなを楽しませる準備を万端にして、楽しみにしてくれてる人の予想を上回るステージを作れるよう頑張っています。

桃原:去年のワンマンはファンの方が結構いっぱい来てくれたんですけど、新体制になって去年よりもパワーアップしたFES☆TIVEを見せたいし、去年よりも勢いのあるステージを見せていけたらいいなと思います。

鈴木(こ):私たち、ワンマンライブをやる会場が段々大きくなってきたんですね。今年は去年と同じ会場ですが“2days”っていう新しい形でやらせてもらえるので、年々パワーアップしてきたFES☆TIVEを、今年さらにパワーアップさせられるように、次につながるワンマンにしたいです。

その日もいろいろなライブがあると思うんですけど、当日に私たちのライブを選んで、見ようと思ってくれた方に、「これから、もっといい物を見せられるよ」って伝えられるようなライブにできるよう、今頑張っています。

■ 真野ちゃん「お客さんも一緒に楽しめればいいな」

――大きい会場で2日間のライブということで、楽しみや不安はありますか?

鈴木(み):すごい楽しみだし、同じ会場で2日間っていうことについて「FES☆TIVEなら大丈夫でしょう」って言ってくださるファンの方もいて「その期待に応えたい!」っていう気持ちはあるんですけど、「同じ会場で2日間来てくれるのかな?」っていう不安もありますね。

平日ということでお仕事があると思いますが、そんな中でもFES☆TIVEのライブを選んでくださる方、休みを取ってくださる方もいらっしゃるので、来てくださる方たちに期待以上の物を見せられるように頑張りたいです。

鈴木(こ):去年、O-EASTでワンマンをやって、今年もO-EASTだから、「O-EASTでワンマンができるのが当たり前」ってファンの方に思われちゃってる感じがあったんですよ。

でも、こんな大きい会場でライブできるのは当たり前じゃないから、O-EASTでライブできるっていう機会を大事にしたいし、それをファンの方にも伝えられるようにしていきたいなって思ってます…ちょっと、まとめられなかった(笑)。

坂元:分かる、分かる。

白石:私たち新メンバー(白石と真野)は今回が初めてのワンマンなんですけど、初ワンマンがO-EASTでの2daysって全然当たり前じゃないし、私たちが入る前のFES☆TIVEが頑張ってきてくれたおかげで、こういう大きな舞台に立てるから、みんなが作り上げてきたFES☆TIVEを壊さないように頑張りたいです。

そして、この8人でしか見せられない“新しいFES☆TIVE”を見せられたらいいなと思います。

真野:ぴっぴ(白石)が言ったように、新メンバーはワンマンが初めてなんです。5月に加入してからほぼ毎日のようにライブをやって、ライブにはだいぶ慣れてきたけど、ワンマンだと曲数が普段の倍くらいになるから…。

そういうところで不安もあるんですけど、やったことがないっていうのが楽しみでもあるので、自分が楽しんで、お客さんも一緒に楽しめればいいなと思っています。

■ ぴあの「期待にそれ以上の物で応えたい」

――白石さん、真野さんは加入後、大きな会場でのライブもあったと思いますが、ワンマンとなるとプレッシャーを感じますか?

白石:普段の対バンだと、他のアイドルさんを見に来て、ついでにFES☆TIVEも見るっていう人もいると思うんですけど、ワンマンだとFES☆TIVEだけに期待を抱いてみんな来てくれる思います。

だから、そういう期待にそれ以上の物で応えたいと思うし、「FES☆TIVEは、ここまでできるんだよ!」っていうのを、皆さんに見せられたらいいですね。

真野:私がFES☆TIVEに受かる前、ワンマンライブのDVDを見て、すごいなと思ったんです。DVDプレーヤーの小さい画面で見てたんですけど、それでもすごい楽しそうで、それを横から見てるお母さんとかも「行ってみたいね」「曲が明るくて、好きだよ」って言ってて。

初めてFES☆TIVEを見た人もそう思うんだっていう記憶がすごい強いので、初めて来てくれた人が「来て良かった」とか思って、広めてくれるようなワンマンライブにしたいです。

■ ゆなぴこ「“他界”した人にも、成長を感じてほしい」

――4周年ということで、結成からこれまでを振り返って楽しかった事、辛かった事などはありますか?

坂元:私たちのデビューはサプライズだったんですよ。対バンでのお披露目で、初ステージが他のアイドルさんの常設劇場がだったから、私たち目当ての人じゃなく、そのアイドルさんを見にきた人がたくさんいたんですけど、次の日のFES☆TIVEのライブにはお客さんが1人しかいなくて。

それが、O-EASTのステージに立てるようになって、しかもワンマンでできるっていうことで、成長したなって自分でも思うし、ここまでできたんだから、もっともっとFES☆TIVEはできると思ってます。

もちろん辛い事もあったんですけど、それ以上に楽しい事ばかりだったから、ここまで続けてこられたと思うので、初期メンバーは4周年で、もっとパワーアップした私たちを見せられたらなって。

あと、“他界”した(ファンをやめた)人に「俺の元推しが、こんなに成長したんだ!?」みたいなのも感じてほしいなって思うので、拒まないから“他界”した人にも来てもらいたいです。

青葉:昔の自分たちを知ってる人たちにこそ、絶対に来てほしくて。昔の自分たちを見てた人に、今の自分たちを見てもらって、「応援してて良かった」って思わせたいですね。

汐咲:私は、中学2年生からFES☆TIVEとしてステージに立ってから高校3年生の今まで、学生や青春のほとんどをFES☆TIVEで過ごしていて、FES☆TIVEの方が自分的に思いが強い部分もあるから、青春を懸けてやってきた4年間を全部、今回ぶつけたいです。

そして、新しく5年目に入りますが、5年って節目の年になると思います。自分も学生じゃなくなって、もうちょっと大人になるので、自分もFES☆TIVEも、今までのまとめや新しく始まる物など、1つ1つ大事に届けていけたらいいなって思います。

鈴木(み):本当にいろんな事があり過ぎて「何だろう?」っていう感じなんですけど、一言でいうと楽しい4年間だったっていうのが第一です。私も高校1年生からFES☆TIVEを初めて、学校よりFES☆TIVEの方が大事だったし、楽しいなって思えたし。

人前に出るのがあんまり得意じゃなかったんですけど、アイドルになりたいって思ってアイドルをやることができて、ステージも初めは1人だったのに、今ではすごいたくさんの人の前で歌って踊ることができていて。その成長は自分の中でもプラスというか糧になってるので、やってきて良かったなってすごく思います。

次の5年目に向けて、さらに自分も成長して、もっともっといい物をファンの人に見せていけたらいいなって思うし、いろんな所やもっと大きなステージにファンの人を連れていきたいです。

鈴木(こ):私は途中加入なんですけど、FES☆TIVEに入って最初の夏に「TIF(TOKYO IDOL FESTIVAL)」に出られなかったんです。大きいステージに全然出られなくて、次の年に初めて出ることができて、それで去年やっと主要なイベントに全部出られるようになったんですけど、それって私がいなかった時代も含めてFES☆TIVEとして積み上げてきた物があるからだと思うんですね。

私が入ってすぐ、秋葉原ロケットゲート(東京)っていう所でワンマンライブがあったんですけど、それができたのだって、今こうやってワンマンができてることだって、FES☆TIVEとして積み上げてきたからだと思うので、今までのFES☆TIVEの全部を大事にして、それで新メンバーが入ってさらにいろいろな物が上乗せされたFES☆TIVEを見せたいです。

あと、みんな言ってたけど“他界”しちゃった人たちにも来てほしいし、昔ファンだった人にも、今ちょっと気になってるよっていう人にも、今のFES☆TIVEをこの日のライブでぜひ見てほしいなって思います。

桃原:加入してから今年の7月で3年なんですけど、最初入った時は人見知り過ぎて、こんなに続けられるとは思ってなかったから、自分でも2年半以上続けられて、さらにメジャーデビューしてるっていうのでビックリしてます。始めた頃は、笑うのと、歌うのと、踊るのに必死過ぎて、どれか1つしか集中できなくて、ダンスも下手くそだったからついていくのに必死で。

でも、入る前からFES☆TIVEを見てて、本当にすごいグループだって思ってたから、入った時はすごい頑張ってついていこうと思ったし、最近になってファンの人に「ダンスとか、良くなったよね」って褒められるようになったんですよ。

まだまだダンスも上手くないし、役立たずみたいなところもあるし、新メンバーもダンスが上手いからヤバいと思ってるんですけど、ファンの人から褒められることが多くなったので、自分も新メンバーと一緒にもっとFES☆TIVEを上のグループにしていく為に頑張りたいなって思います。

【FES☆TIVE・こっとん「4周年ワンマンは、来てくれた全員が“主人公”です」 へ続く。同記事は5月15日(月)朝6時配信予定】

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)