出川哲朗が理想の葬式を告白!?「熱湯掛け合うとか…」

出川哲朗が理想の葬式を告白!?「熱湯掛け合うとか…」

5月16日(火)放送の「世界の日本人妻は見た!」で、出川哲朗が語る!

5月16日(火)放送の「世界の日本人妻は見た!SP」(夜7:00-8:54TBS系)で、台湾やスペイン、タスマニアの驚きの実態が明らかになる。

同番組では、海外旅行やネットの検索では分からないようなその土地の日常を、世界各地に住む日本人が“特派員”となって紹介。実際に暮らしたからこそ分かった“ビックリニュース”を、徹底した追跡取材やスタジオ出演者のトークを交えながら、伝えていく。

まずは、「台湾はゴミ捨てがあわただしい!?」というニュースから。日本でもゴミの分別回収は普通だが、台湾ではその回収方法が独特なんだとか。なぜか路上にはゴミ収集車を待ち構える人々がおり、“到着から1分間が勝負”という謎のルールが。

また、「台湾ではお葬式が派手すぎる!?」という情報も寄せられる。故人に別れを告げる静かな営みかと思いきや、セクシーな踊り子によるパフォーマンスが延々と続き、その様子にスタジオ出演者もビックリ!

台湾のお葬式文化を受けて、出川哲朗は「自分のお葬式もあれぐらい明るく愉快にやってほしい。熱湯掛け合うとか!」と盛り上がる。

スペイン・バレンシアからは、食に関するビックリニュースを。「スペイン人は一人でご飯を食べない!?」との情報から、 レストランで“おひとりさま”をするとどうなるか実証実験することに。

さらに、スペイン人も大好きだという“うなぎ”の驚きの調理法や、パエリア発祥の地・バレンシアで発見した、日本人のイメージとは異なる本場の具材・こだわりの専用グッズなどを紹介していく。

そして、タスマニア島からは「動物飛び出し注意の標識がいっぱいある!?」「雨水をそのまま飲む!?」「幻の巨大ガニがいる!?」など、自然豊かな島ならではの情報が続々と到着する。

最大10kgにもなるという巨大ガニの調理法などを紹介。その一方で、「日本と反対の季節を利用してそば粉作り!?」「小学校で日本語を教えている!?」「習い事は忍術が人気!?」といった、日本ブームが起こっているんじゃないかと思わせる情報も。

今回も驚き情報や衝撃映像が満載!? 台湾、スペイン、タスマニアの暮らして分かったビックリニュースをのぞいてみよう。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)