ヒロミが称賛!EXILE・HIROの流儀「年上といるときは座らない」

ヒロミが称賛!EXILE・HIROの流儀「年上といるときは座らない」

TAKAHIRO

5月16日に放送された「ウチのガヤがすみません!」(日本テレビ系)に、ゲストとしてTAKAHIRO(EXILE)と小林直己(EXILE/三代目J Soul Brothers)が登場。

最近、ふるさと納税にはまっているというTAKAHIROが「各地のおいしいお肉が届くので、家で焼いて食べることが多い」と発言。

司会のヒロミが「肉食べそうだよね」と話しをふると、メンバーのAKIRAと食事に行った際に、「1軒目が焼き鳥だったので、2軒目はバーとかで飲むのかな?と思ったら、2軒目がステーキ屋さん、3軒目が焼肉屋さんでした。みんなお肉をすごい欲してるんです」と“肉食”エピソードを披露した。

さらにメンバー同士の打ち上げの席で、一晩でレモンサワーを2500杯飲んだという武勇伝からEXILEの体育会系なノリに話が及ぶと、90年代のデビュー当時からHIROを知っているというヒロミは、「当時はHIROが一番若いから、年上の俺たちといる時は座らないで、ずっと立っているの。すっごい上下関係しっかりしていたから」とHIROの礼儀正しさを高く評価した。

後藤輝基(フットボールアワー)が「HIROさんから先輩にはちゃんとしなさいとか言われるの?」と聞かるとTAKAHIROは「憧れているので、真似したくなるんです。絶対に後輩には奢ったり、太っ腹なところも含めて全部真似したくなる。みんな自分の中にHIROさんがいるような」と語り、心からHIROを尊敬している様子を伺わせた。

次回、5月23日の放送では、女性芸人が福士蒼汰をおもてなしする。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)