「リバース」藤原竜也のバースデーをお祝い!

「リバース」藤原竜也のバースデーをお祝い!

5月15日に35歳の誕生日を迎えた藤原竜也を「リバース」の共演者&スタッフがお祝い!

TBS系で放送中のドラマ「リバース」(毎週金曜夜10:00-10:54)で主演を務める藤原竜也が35歳の誕生日を迎え、撮影現場で玉森裕太、三浦貴大、市原隼人ら共演者とスタッフから祝福を受けた。

藤原が現場に入る少し前に共演者陣とスタッフが集合し、お祝いの段取りを確認。そんな中、主役である藤原が登場。現場である居酒屋ののれんをくぐり、席に着いたところですぐさま、「我らが座長、藤原竜也さんのお誕生日でーす!」というスタッフの掛け声とともにバースデーソングの合唱、そして市原が藤原の顔がプリントされた大きな誕生日ケーキを持ってきた。

誕生日当日は撮影がなく、数日たってからのお祝いということもあり、藤原は「もう(誕生日)過ぎたよ!(笑)」と言いながらも、愛のあふれたケーキと皆からのバースデーソングに満面の笑みを見せた。

玉森、三浦、市原からも「おめでとう!」とプレゼントをそれぞれもらい、感動もひとしおの様子。記念撮影では、藤原がケーキを顔の真下に持っていき、火に照らされた迫力ある表情でスタッフの笑いを誘いながらも、最後は「きょうも頑張りましょう!」と座長らしい言葉で締め、佳境を迎えるドラマの撮影に臨んだ。

今夜5月19日(金)放送の第6話では、深瀬(藤原)らが新たな動きに出る見逃せない展開に。

10年前の事件について浅見(玉森)と谷原(市原)の隠蔽を疑っていた村井(三浦)が突然行方不明になってしまう。また、相変わらず谷原も意識が回復せず、周りの人間に次々悪いことが起きていくことに不安な日々を過ごす明日香(門脇麦)から、深瀬は広沢(小池徹平)の死について、兄である村井のある疑惑を聞く。

ある日、久しぶりに美穂子(戸田恵梨香)と顔を合わせる深瀬。ぎこちない会話が続く中、精神的にも疲弊していた美穂子が実家の大阪に帰るかもしれないということを知り、動揺を隠せない。そんな中、深瀬は謹慎中の浅見と共に、事件の真相と自分の知らない広沢の素顔に迫るため、広沢の故郷・愛媛へと向かうことを決意する。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)