カメラマンは亀梨和也! 岡野真也、ハライチ澤部バースデーSHOTを公開

カメラマンは亀梨和也! 岡野真也、ハライチ澤部バースデーSHOTを公開

岡野真也がブログで澤部佑のバースデーSHOTを公開

ドラマ「ボク、運命の人です。」(日本テレビ系)に主人公・正木誠(亀梨和也)の職場の後輩・宇久森みどり役で出演する岡野真也が19日、アメブロ公式ブログを更新。ハライチ・澤部佑の誕生日を共演者で祝ったことを報告した。さらに、“亀梨カメラマン”が撮影したという澤部や田辺誠一、大倉孝二らの集合写真も公開した。

「ボク、運命の人です。」は、運命を信じた主人公・誠(亀梨)が、神様と名乗る謎の男(山下智久)に導かれながら、運命の相手と結ばれるために奮闘する姿を描く。

ブログがアップされた19日は、誠の同僚・葛城和生を演じる澤部の31歳の誕生日。「ハッピーBirthday」と題して更新された投稿で岡野は、「おめでとうございます。盛大なケーキと共に盛大にお祝いし これでもか!とばかりに写真を撮りました。」と綴り、ウェルカムウォーター社のメンバーを演じる田辺や大倉とそろって撮影した集合写真を公開。写真の下には【カメラマンは亀梨さん】と注釈も添え、画面には映っていないが亀梨も一緒に祝ったことを報告した。

用意されたケーキは、作業服を着た澤部の写真とたくさんのイチゴで飾られた豪華な一品。岡野は、ケーキにえんじ色の豆が添えられていることに触れ、「みどりちゃんだ!和生さんといえばみどりちゃんという認識が嬉しい。とても嬉しい。」と、和生と自身が演じるみどりにちなんだケーキになっていることを喜んだ。

20日放送の第6話では、謎の男が誠にまたしても無茶苦茶なお題を課す。一方、晴子(木村文乃)は関原(大倉)のせいで誠に同棲相手がいると思い込み、深く傷つく…。ブログの結びで岡野は「5話で見事に?勝利した腕相撲みどり 明日の6話 展開があるのでしょうか!? 画面の隅々まで、セリフの一つひとつ全て余すところなくお楽しみください◎」とアピールした。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)