福士蒼汰、合コンを語る!TOKIO城島を呼びたい その理由にスタジオ納得

福士蒼汰、合コンを語る!TOKIO城島を呼びたい その理由にスタジオ納得

福士蒼汰

5月24日放送の「TOKIOカケル」(フジ系)のゲストは福士蒼汰。女性とのお酒の席での振る舞いについて、TOKIOの5人とトークを繰り広げた。

「もしも自分が主催で合コンを開くとしたら、どんなメンバーを選ぶ?」という質問に、福士は城島茂の名前を挙げる。

その理由を福士は「(城島は)すげえ優しそう」「全体を優しい雰囲気でまとめてくれる」と話す。

「リーダー、マジックとかもしちゃうのかな」と国分太一が問いかけると、城島も「いちおう仕込んどくかな(笑)」とニコニコ。

さらに城島は、女性と2人きりでバーに行くときに使える恋愛テクを福士に伝授する。

それは「バーに行く前にコンビニで女の子が好きそうなお菓子を買っておく」というもの。

バーで出てくる柿ピーなどのおつまみは男子は好きだが女子向けではない、と城島。

そこで事前にチョコなどのお菓子を買っておき、バーの店員に「これちょっと皿に入れてあげて」とオーダーするという。

相手の女性には気づかれないような気遣いで、自分が用意したとアピールすることもないという城島に、松岡昌宏は「この人オトナ!」と感心。

山口達也も「やっぱり(城島は)合コンに呼んだほうがいい」と福士にアドバイスする。

次回、5月31日(水)放送の「TOKIOカケル」では井川遥がゲスト出演。ママ友・篠原涼子との交流エピソードなどを明かす。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)