中居正広、メンバーの脱退は「ギスギスなるよねぇ」MAXに共感

中居正広、メンバーの脱退は「ギスギスなるよねぇ」MAXに共感

MAX

5月24日放送の「ナカイの窓」(日本テレビ系)に育休から6年ぶりのテレビ復帰となるMAXのREINAが、NANAとともに出演した。

MAXの前身となるSUPER MONKEY'Sは1992年に活動を開始。

1995年にMAXとしてデビューし、1stアルバムがミリオンを記録するなど人気アーティストへと成長していった。

その後、オリジナルメンバーMINAの妊娠&脱退、新メンバーAKIの加入&脱退、MINAの復帰、REINAの産休など、グループの歴史は決して平坦な道のりではなかった。

特にMINAの脱退と再加入は、完全に辞めて主婦になるはずだったMINAが「また歌いたいっていう話になって」という紆余曲折も。

NANAは「MAX内で一番の揉め事」だったと当時のグループの様子を回想。

中居正広も「ギスギスなるよねぇ」とNANAに同調する。

また、MAXでボーカルを務めていたのはMINAとREINAの2人で、「(ダンス担当の自分は)歌ったことない。ずっと踊ってるんですよ」とNANA。

「(NANAの)声聞いたことないもん」という中居に、NANAは「歌あんまり上手じゃないから…」と小声で告白。

すると中居は「オレ『仲間だな』と思って見てた(笑)」と、自分の境遇と重ね合わせていたことを明かす。

次回、5月31日(水)の「ナカイの窓」は「緊急蔵出しSP」。昨年12月にNON STYLE井上が起こしたトラブルのせいでお蔵入りしていた「ノンスタ井上好き嫌い芸能人」を放送する。NON STYLEの2人が中居に謝罪する場面も新たに収録。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)