浅香あき恵、光宗薫が過激なストレッチできれいになる?

浅香あき恵、光宗薫が過激なストレッチできれいになる?

5月29日(月)の「なるみ・岡村の過ぎるTV」は沖縄スペシャル

5月29日(月の「なるみ・岡村の過ぎるTV」(ABCテレビ)は、浅香あき恵主演、“過ぎるファミリー”総出演の映画「ありえなさ過ぎる女〜被告人よしえ〜」の沖縄国際映画祭出品にちなみまるごと“沖縄スペシャル”を放送する。

まずは、すっちーのナビゲートで、映画に出演した浅香と光宗薫の2人がキレイになれるスポットを巡る「1日でキレイになり過ぎるツアーin沖縄」からスタート。

実は、映画祭のレッドカーペットを歩くという人生初の晴れ舞台を翌日に控えた浅香。レッドカーペットでは光宗と一緒に歩くだけに、少しでも美しくなりたい。そこで、1日できれいになるため、沖縄ならではのきれいになり過ぎるスポットを巡ることに。

「キレイになれるなら荒療治もOK!」と意気込む浅香と、既に十分美しい光宗を連れ、すっちーがやって来たのは、沖縄の海が一望できるカフェ。店長によれば、きれいになり過ぎる過激なジュースがあるという。“神様からの贈り物”といわれるフルーツのジュースだが、その過激な理由とは? 

スタジオにもジュースが登場すると、その過激さになるみと岡村隆史も顔を背け…。

続いて、すっちーが案内するのは“キレイになり過ぎる宮廷料理”。琉球王朝伝統の宮廷料理が食べられるお店を訪ねると、映画で浅香とラブシーンを演じた仁科克基が待っていた。この店のきれいになり過ぎる過激メニューが出てくると、仁科は後ずさり。見た目も超過激な料理を浅香は食べるのか?

3つ目に訪れたのはストレッチ専門店。すっちーによれば、“姿勢がキレイになり過ぎるストレッチ”を教えてくれるという。映画でベテラン刑事役を演じたぼんちおさむ師匠と一緒に、まずは自分でできるストレッチを教えてもらう。

さらに、きれいになれる過激なストレッチをあき恵や光宗、おさむ師匠が体験。みんなできれいになれるのか。

そしてきれいになったあき恵の人生初の晴れの舞台にも密着。レッドカーペットを歩くあき恵の姿を見たスタジオの岡村とすっちーは、浅香と同じように歩いた数年前のレッドカーペットでの苦いエピソードを明かす。

その他、沖縄といえば、おいしいものがいっぱいということで、ウマ過ぎるお取り寄せグルメを、グルメ担当ディレクターが徹底調査。さらに、対極に位置する北海道のお取り寄せグルメも調査し、「なるみ・岡村・すっちーはどっちを選ぶ?ウマ過ぎる沖縄VS北海道グルメ2択」を実施する。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)