READY TO KISS・野田仁美が卒業を発表!

READY TO KISS・野田仁美が卒業を発表!

READY TO KISSの野田仁美がグループを卒業し、芸能界を引退することを発表した

READY TO KISSの野田仁美がグループを卒業し、芸能界を引退することを発表。6月28日(水)に東京・渋谷クラブクアトロで行われる、READY TO KISSワンマンライブが卒業公演となる。

野田は'16年、乃木坂46・生駒里奈の主演映画「コープスパーティー Book of Shadows」に出演。また、「週刊ヤングジャンプ」(集英社)の「サキドル」企画への参加や、2冊の写真集発売など、グループ活動はもちろんソロ活動も精力的に行っていた。

卒業に当たって、野田は「レディキス卒業に至るまで、たくさん悩んで、考えて決めました。レディキスのメンバーとして過ごすのはあとわずかですが、それまで一生懸命頑張るので、最後はファンの皆さんに背中を押してもらい、送り出してもらいたいです! ぜひ、6月28日の渋谷クラブクアトロでの私のラストライブに、たくさんの方に足を運んでいただきたいです。私は卒業してしまいますが、レディキスはまだまだ続くので、応援よろしくお願いします!」とメッセージを寄せている。

なお、渋谷クラブクアトロでのワンマンライブで、READY TO KISSより重大発表があるとのこと。さらに、READY TO KISS新体制での初ワンマンライブが7月5日(水)に東京・新宿BLAZEで開催されることも決定している。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)