有吉弘行「家族って何だ?って本当に問いかけたい!」

有吉弘行「家族って何だ?って本当に問いかけたい!」

有吉弘行は、子供が生まれてからより一層潔癖性が強くなったという向山志穂にあきれ顔!?

一流芸能人が自らの過ちを告白し償う「有吉反省会」(日本テレビ系)。5月27日(土)の放送では、ゲストとして、モデルの向山志穂が登場。「ブログに載せている写真がどこでもいちいちカッコつけてカリスマぶって撮ってしまっている」ことを反省しに来た。

ファッションモデルやキッズブランドのプロデュースを行い、現在、31歳で一児の母である向山。2014年に俳優・市原隼人と結婚している。

普通、モデルのブログと言えば、ファンが憧れるようなオシャレな場所で、素敵な私生活を見せてくれるものだが、向山は、家電量販店やゴミ捨て場などで、キメキメのポージングをしてしまうのだという。

なぜいちいち格好つけるのか聞いてみると、「意識はしてないんですけど、私の中では日常の事。何でって言われても、当たり前にブログにアップしてるんで、普通です」だそう。

有吉弘行が「普通にやってらっしゃるんでしょう?」と確認すると「カメラを向けられたら、こういう風景、こういうポージングって勝手に頭に出てきちゃう」と主張。

また、子供が生まれてから、より一層潔癖性が強くなったという向山。「誰かが入ったお風呂とかは一回抜かないと入りたくない。家族でも汚い」と言い、それには有吉も「家族って何だ?って本当に問いかけたい」とあきれていた。

次回は、6月3日(土)夜11.30より放送予定。ゲストは、マーク・パンサーほか。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)