土屋太鳳、“とと姉”高畑充希と朝ドラファン歓喜の“まれ”なツーショット公開

土屋太鳳、“とと姉”高畑充希と朝ドラファン歓喜の“まれ”なツーショット公開

土屋太鳳が公式Instagramを更新した

女優の土屋太鳳が、5月28日に自身の公式Instagramを更新。土屋が松坂桃李、高畑充希、柳楽優弥と共にCMキャラクターを務めるJRA主催のビッグレース「日本ダービー(GI)」を、生で観戦した感想をつづった。

「目の前で拝見した日本ダービー。レースというよりも…巨大な劇場の中でドラマチックな物語を観てるつもりが、その中に急激に引き込まれてしまうような、衝撃的な時間でした」と書きだした土屋。

同日朝には、「大阪杯(GI)」に続いて2度目となる表彰式への出席を喜ぶコメントと共に、いかに日本ダービーというレースが偉大なものなのかを同Instagramで更新していたが、想像以上にすごかったようで、特別な思いを吐露した。

「人馬一体という言葉があるけれど、馬たちが走る地鳴りのような蹄の響きと、11万人を超す人たちの熱気と歓声とが一体になったら、こうなるんだ!っていう驚きと感動と興奮で…本当にすごかった… 人も馬も、たくさんの想いや努力を積み重ねて迎えた時間だったのだと思います。その時間に本当に貴重な形で参加させていただいたことに、心から感謝しています。絶対また来よう…!」と、コメント。

さらに、「貴重な体験をご一緒させていただいた高畑充希ちゃんと ^ ^ 背中を追わせていただいてる大切な先輩です。いつかゆっくりお話ができますように *^^*」と、共に表彰式に出席した高畑とのツーショットを公開した。

「とと姉ちゃん」(2016年・高畑)、「まれ」(2015年・土屋)でと共に朝ドラヒロインを務めた2人の華麗なツーショットに、「可愛すぎです!」「うわー!!とと姉とまれだ!朝ドラファンには嬉しいツーショットです もう大好きです」「2人とも可愛い」「ツーショット嬉しいです 朝ドラコンビ!!」と、特に朝ドラファンを中心に歓喜の声が殺到した。

なお、土屋は6月30日(金)に全国公開される映画「兄に愛されすぎて困ってます」や9月1日(金)公開の「トリガール!」など、主演映画が多数スタンバイしている。

また、日本ダービーはクリストフ・ルメール騎手が騎乗した2番人気のレイデオロが勝利し、初GI制覇。同馬を管理する名伯楽・藤沢和雄調教師は、これが悲願の日本ダービー初制覇となった。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)