ネットで話題の謎アニメ「変形少女」って? 声優のM・A・Oからコメント到着

ネットで話題の謎アニメ「変形少女」って? 声優のM・A・Oからコメント到着

そのシュールさが話題となっているショートアニメ「変形少女」

3月27日に都内トレインチャンネルやネット上で公開されたショートアニメ「変形少女」。その第一弾の主人公・羽瑠の声を、声優のM・A・Oが務めたことが発表された。

「変形少女」は「身近にいる少女がイキナリ変形したらどうする?」というコンセプトの基で制作された、文字通り少女が“完全変形”するという作品。

#1「羽瑠編」ではセーラー服姿の少女・羽瑠が突然ジェット機に変形。予備知識なしの視聴者を大いに困惑させ、twitterの公式トレンドにランクインするなどそのシュールさがネット上で話題となった。

さらに、全世界での動画再生回数は累計165万回以上(2017年5月25日現在)を数えるなど、日本のみならず海外でも注目を集めている作品だ。

今回、羽瑠役を演じたM・A・Oは、羽瑠として作品の主題歌“Me-Chu-Pa-La (ミチュパラ)”も担当。主題歌は公式サイトの特設ページにてダウンロードすることが可能となっている。

作品の第二弾「りん篇」は、6月9日(金)に公開されることが既に発表済み。りんの声はコスプレーヤーのえなこが担当するとのことで、変形シーンと同時にこちらも楽しみなところだ。

■ M・A・Oコメント

――変形少女「羽瑠」と主題歌を担当した感想は?

とても斬新な世界観だと思いました。とにかく変形シーンが衝撃的で(笑)、今後どのように展開して行くのかワクワクしています!

――キャラの可愛さっていかがですか?

私が演じさせていただいた羽瑠ちゃんは、とても明るい女の子です。おっちょこちょいで少し抜けている?ところが魅力的だと感じました。

――変形少女だったら、何に変形したい?

潜水艦になって、海中を探索してみたいです!

――主題歌を歌った感想は?

爽やかな曲調と前向きな歌詞で、とても素敵な楽曲だと思いました。羽瑠ちゃんの持つ可愛いらしさと、格好良さをしっかり出せるように心掛けて歌わせていただきました。覚えやすく印象的なフレーズが多いので、是非一緒に口ずさんでいただけたら嬉しいです!

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)