山田孝之&芦田愛菜らが登壇!「映画 山田孝之3D」舞台あいさつ決定

山田孝之&芦田愛菜らが登壇!「映画 山田孝之3D」舞台あいさつ決定

「映画 山田孝之3D」の舞台あいさつが6月17日(土)に決定

6月16日(金)公開の「映画 山田孝之3D」の舞台あいさつが、6月17日(土)に東京・TOHOシネマズ新宿で開催されることが決定した。

当日は、山田孝之、芦田愛菜、松江哲明監督、山下敦弘監督らオールスタッフが登壇し、ドキュメンタリードラマ「山田孝之のカンヌ映画祭」(2017年1月期テレビ東京系)から同作品に至るまでの製作秘話や、本作の主題でもある「山田孝之」を語り尽くす。

同作品は、俳優“山田孝之”とは何者なのか、彼の思考にダイブする脳内スペクタクル3D映画。イリュージョンのような言葉と映像で“山田孝之”を3Dで体感しながら、奇妙で恍惚(こうこつ)な“山田孝之ワールド”を体感できる作品となっている。

映画は「山田孝之のカンヌ映画祭」をきっかけとして、俳優・山田孝之×監督・松江哲明&山下敦弘によって生み出され、ドラマ内にも登場した芦田愛菜が友情出演を果たす。ドラマ内で掲げていた「カンヌ映画祭で賞を獲る」という目標を継続し、本年度のカンヌ映画祭に正式応募を果たした。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)