岡村隆史、得意の自転車で“そばの出前レース”に挑戦!

岡村隆史、得意の自転車で“そばの出前レース”に挑戦!

「なるみ・岡村の過ぎるTV」で、“おめでた過ぎる師匠サプライズ”をオンエア

6月5日(月の「なるみ・岡村の過ぎるTV」(ABCテレビ)は、吉本新喜劇座長・すっちーがによる“すっちースペシャル”を放送する。

オープニングは、もうすっかりおなじみの賞金プレゼント企画「夢があり過ぎるチャレンジ 岡村に賭けろ!」。今回は岡村隆史が「落とさずにゴールを目指せ!そばの出前レース」に挑む。

そばが乗ったお盆を持ち、自転車に乗ってゴールを目指す。お盆を落とさずにゴールできれば成功だが、落としたり、足が地面についてしまうと失敗となる。「自転車はうまいよ」と自信満々の岡村だが、成功して視聴者に賞金3万円をプレゼントできるのか?

そして吉本新喜劇座長のすっちーが紹介する「おめでた過ぎる師匠サプライズ」は2本立て。

1つ目は「島田一の介 快気祝いサプライズ」を。3月に自宅で転倒し、左足首を骨折、全治2カ月の重傷を負った吉本新喜劇の島田一の介師匠が無事に復帰した。

そんな一の介師匠に仕掛ける快気祝いサプライズは、難波かいわいを散策してもらい、しっかりおなかを空かせて、最後に大好物の「中央軒」の天津飯を食べてもらうが、実は、その天津飯は吉本新喜劇の若井みどり、浅香あき恵、未知やすえら女優陣が仕掛人となり、最高級食材を買い込んで作る“高級過ぎる天津飯”というサプライズ。

果たして、一の介師匠は違いを分かってくれるのか? 早速、3人はなんば高島屋で高級なお米と卵、さらには中央軒の天津飯に入っていない車エビや超高級カニ缶などの食材を購入し、一足先に「中央軒」へ。

調理は調理師免許をもつ、ぢゃいこが担当する。一の介師匠が「中央軒」に到着し、大好きな天津飯を注文。果たしてその反応は?

「おめでた過ぎる師匠サプライズ」の2つ目は、「桂坊枝夫妻 結婚記念日サプライズ」。ダジャレが好き過ぎる桂坊枝師匠と笑い過ぎる奥さんが5月4日に27回目の結婚記念日を迎えた。そこで、坊枝師匠が仕掛人となり、奥さんにサプライズを仕掛ける。

坊枝夫妻といえば、おしどり夫婦らしくいつも仲むつまじい姿を番組で見せてきたが、今年の結婚記念日は奥さんがママ友宅でお泊りの飲み会。一人寂しくお弁当を食べる坊枝師匠だが、翌日に奥さんへサプライズを考えているという。

家族そろってミュージカルが好きな坊枝一家だけに、今回は二人の娘も協力し、ミュージカルにちなんだサプライズを決行する! 坊枝師匠の熱いサプライズに、それまで笑っていた奥さんに異変が?

さらに、新企画「中華に仕上げ過ぎる達人・青野敏行の道場破り」がスタートする。師匠グルメ企画ですっかりおなじみになった“本格的過ぎる中華の達人”こと青野師匠。どんな料理も中華風においしく仕上げてしまう青野師匠が中華以外のジャンルの名店で道場破りに挑む。

結果は、店主が「うま過ぎる」、あるいは「普通」で判定する。今回は、イタリアを代表するメニューの「ピザ編」だ。青野師匠が道場破りに挑むのは、ピザの本場、イタリアのナポリで修業し、現地で開催されたピザの世界大会で2位に輝いた店長が腕を振るうピザ専門店。店を訪れた青野師匠は、イタリア感一切ナシの“マーボー豆腐ピザ”で挑む。

チーズ以外はすべて中華食材。ピザ生地はギョーザの皮? まさかの食材まで投入し、勝負に出る。果たして店長の判定は…。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)