【AKB総選挙】「“総選挙だから『選抜に入りたい』って言っとけ”という人もいる」 SKE48が生放送でぶっちゃけ討論!

【AKB総選挙】「“総選挙だから『選抜に入りたい』って言っとけ”という人もいる」 SKE48が生放送でぶっちゃけ討論!

須田亜香里らSKE48メンバーが選抜総選挙について生放送でぶっちゃけ討論!

速報順位が5月31日に発表された「AKB48 49thシングル選抜総選挙」(6月17日[土]開票)。CS放送TBSチャンネル1では、6月3日に「SKE48 ZERO POSITION AKB48選抜総選挙直前 90分緊急生討論SP」が生放送された。

出演したSKE48メンバーは高柳明音、北川綾巴、須田亜香里、松村香織、古畑奈和、大場美奈、惣田紗莉渚の7人。評論家の宇野常寛がMCを務め、松井珠理奈、斉藤真木子、後藤楽々もVTR出演した。

番組では、選抜総選挙に関するテーマについて、メンバーたちがそれぞれの思いをトーク。「アナタにとって今年の選抜総選挙とは?」というテーマでは、北川が「選抜へのチャンス」と選抜の座に懸ける胸中を語る。

話を聞いた須田は、北川のように「選抜に入りたい」と言える環境になったのはいいことだと喜ぶ一方、「中にはそんなに努力をしていないのに、“総選挙だから『選抜に入りたい』って言っとけ”という人もいる」と、ぶっちゃけトークを展開。

また、「絶対に負けたくないメンバーは?」というテーマでは、「松井珠理奈」「先輩」「後輩」など、当たり障りのない回答がそろう結果に。すると、宇野からは安全な回答ばかりでリアルなことを答えていないという指摘が。

この宇野の追及にメンバーたちも徐々に本心を語り始める。須田は「総選挙で(上位に)入っているのに、(AKB48の選抜に自分より順位が)下のメンバーが呼ばれている」と涙を流しながら不満を告白。高柳からも「遊んでいる人たちには負けたくない」と熱い言葉が飛び出した。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)