暇を持て余していた店が講じた奇策とは!?

暇を持て余していた店が講じた奇策とは!?

新たな顧客獲得のためラジオ局へ

琉球放送(RBC)で毎週金曜深夜0:15〜に放送されている「夜ふかしマングローブ」。6/9(金)の放送では、店ごとラジオ局へ出張し、新たな顧客の獲得に乗り出す。

同番組は、金曜の夜にひっそりと沖縄のとある場所で営業している「Barマングローブ」に仕事や趣味で”独自の世界”を持った個性的なお客様が来店し、それに対する熱い思いや裏話を語るトーク番組。

店で暇を持て余していた店長の空馬良樹と店員の宝眞榮日也美、松田ゆうなが、新しい客を開拓するために店ごと出張するという奇策を講じる。その出張先とは、琉球放送。そこには、さまざまなラジオ番組の出演者たちが出入りする。10階の廊下に突如オープンした「出張Barマングローブ」に次々とパーソナリティーたちが来店し、ラジオでは、見せてこなかった真の姿が明らかになる。また55年続く長寿番組の重鎮も登場し、長寿番組ならではのエピソードも披露。

いったいどういう話が飛び出すのか、番組は6/9(金)深夜0:15〜琉球放送(RBC)で放送される。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)