斉藤和義が永山絢斗&大森南朋主演ドラマ「居酒屋ふじ」の主題歌を歌う!

斉藤和義が永山絢斗&大森南朋主演ドラマ「居酒屋ふじ」の主題歌を歌う!

土曜ドラマ24「居酒屋ふじ」の主題歌を歌う斉藤和義

7月8日(土)スタートの永山絢斗&大森南朋主演ドラマ「土曜ドラマ24『居酒屋ふじ』」の主題歌に、シンガーソングライター斉藤和義書き下ろしの楽曲「I'm Dreamer」が決定した。

既に発表されている、大森がボーカルを務めるバンド「月に吠える。」のエンディングテーマ「夜の雲」とは対照的に、アップテンポで爽快な音楽、そしてシンプルでストレートなメッセージ性のある歌詞が、俳優という夢を追い続ける主人公・西尾(永山)の姿とリンクする。

ドラマの舞台となった実在の店「ふじ」を知る斉藤が主題歌を書き下ろし、さらに彩りが増したドラマに期待だ。

■ 斉藤和義 コメント

主人公の西尾のくすぶってる頃の心境っていうのは、自分が23〜24歳のデビュー前の頃のどこにも決まらずウズウズしている感じとすごい似ていると思ったんです。

当時、俺も吉祥寺の居酒屋によく行っていたから。そこのおばちゃんはすごい飲んだくれで、ダメ人間で。だからこそ、行くとホッとできたというか。シチュエーションは違うけど心境はすごいシンクロするところがあったから、その頃を思い出しながらメロディーも歌詞も結構スムーズにできました。

あと、「居酒屋ふじ」の雰囲気とか、豪快なオヤジさんも栃木県出身だし親近感も湧きました。

■ 大森南朋 コメント

出来上がった曲を聞かせていただきましたが、和義さん節というか…どんな感じでくるのか、全くイメージしていませんでした。こうきたか、と。すごく好きです、今回の曲も。早くこの音楽がかかった本編を見てみたいです。

和義さんと「ふじ」には一緒に行ったことはないのですが、不思議な縁がありまして。何度かお仕事をご一緒させていただきましたが、また、ご一緒できてうれしいです。何より一方的にファンだったので、ただただうれしいです。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)