NMB48“次世代エース”白間美瑠「皆さんを笑顔にしたいです!」

NMB48“次世代エース”白間美瑠「皆さんを笑顔にしたいです!」

NMB48の次世代エース・白間美瑠

AKB48グループメンバーによる珠玉の恋愛ドラマ「AKBラブナイト 恋工場(こうじょう)」が、6月11日(日)よりCSテレ朝チャンネル1にて2話連続で放送をスタートする。

それに伴い、これまでビデオパスでのみで配信されていたストーリーがテレビ初放送される。

今回、ビデオパス版に主演していたNMB48・白間美瑠にインタビューを行い、本作について、地上波テレビ朝日で放送中の「豆腐プロレス」について、そして1週間後に控える「AKB48 49thシングル選抜総選挙」について話を聞いた。

――「AKBラブナイト 恋工場」がいよいよCSでスタートするということですが、心境はいかがですか?

うれしいですけど、恥ずかしいですね!(笑) ファンのみんなもワクワクしていると思いますし、スタート初日の放送なのでたくさんの方に見ていただけるので、楽しみです。

――白間さんの第2話は「禁断のイタズラ」ということで、タイトルも過激ですね(笑)。

すごいですよね!(笑) その言葉だけでも気になっちゃうと思うんですけど、内容は切なくもあってキュンとするところもあって、面白いのでじっくり見ていただきたいです。

――演じた文香のキャラクターについてはどう思われますか?

とても頭がいいなと思いました。難しい言葉をたくさん使うんですよ。数学の先生との話だったので、「ベクトル」とか専門用語がたくさんあって、私自身も勉強になりました。

――教師役の平田裕一郎さんの印象はどうでしたか?

とても優しかったです。私がセリフを連続で3回くらい間違えたことがあったんですけど、優しく慰めてくださって、セリフの練習にも付き合っていただきました。そして抱きつくシーンがあったんですけど、初めて抱きついたときに、力加減が分からなくて「バコーン!」って強めに当たっちゃって(笑)。

「飛びつく感じで」って監督さんに言われたので、勢いよくぶつかったら平田さんが「うわっ」ってなって(笑)。顔が真っ赤になっちゃいましたが「大丈夫だよ」って言って優しくしてくださいました。笑顔がステキな方だったんですけど、男性とお話しするのは慣れていなくて恥ずかしくて(笑)。

――「ラブナイト」にちなんで、妄想でいいので理想のデートプランは?

外に出るのが好きなので、早朝6時くらいから車に乗って朝市に行きたいです。新鮮な野菜を食べたいな。何の予定も立てずに、どこかにのんびりドライブとかお散歩に行きたいです。

――「豆腐プロレス」では、道頓堀白間を演じられましたが、いよいよ終盤です。振り返ってみてキャラクターはいかがですか?

第一に根性がありますよね! それに、ズルい部分もあるんですけど、それは上に行きたいという野心があるからなんだろうなと思います。私、こういう子は好きですよ。上に行きたいっていう強い気持ちを持っているのは、私と似ているなと思っていて、共感するところもあります。

それに他の子とは違ってセクシーな部分もあって、いいですよね。格好良さも、かわいさもアピールできて(笑)。

――体を動かすのがお好きだとおっしゃられていましたが、プロレスのアクションへ向けてトレーニングはされましたか?

撮影が始まる前から、みんなで集まってトレーニングをしていました。そのおかげで、できなくて落ち込むこともなく、すんなりプロレス部分の撮影ができました。

筋トレはいつもやっているんですけど、腹筋ができないんですよ。

みんなが50回くらい腹筋できていても、私は10回くらいしかできなくて、それが一番不安でした。でも、プロレス技に関してはみんなと比べてできた方だと勝手に思っています(笑)。

――会見でおっしゃっていたように「ミルコ・シロコップ」にはなれましたか?(笑)

あれ? 何で知っているんですか〜!? 恥ずかしい(笑)。はい…ミルコ・シロコップになれました♪

――撮影で印象に残っていることはありますか? 

ロープの上に立って技を決める前に、お尻プリンってセクシーな挑発をしたり、ミニダンスをしたりするんです。練習のときはちゃんとできていたので、「大丈夫!」って思っていたんですけど、本番のときにダンスをセクシーにやり過ぎて、後ろに落ちちゃったんです。ちょっと調子に乗り過ぎました(笑)。

あと、この撮影が始まってからは(松井)珠理奈さんと仲良くなれました!

――そうなんですか! 劇中ではライバル視しているような感じでしたよね。

はい。でも、そうやって一緒のシーンが多かったからかもしれません。始まる前はそんなに喋ったことがなくて、珠理奈さんはしっかり者のイメージで、真面目な方だと思っていたから、喋りに行くのも少しためらっていたんですけど、全然そんなことありませんでした。

結構会話のネタとかも豊富で、めちゃくちゃ仲良くなれました!

――ちなみに口癖の「なんでやねん!」って白間さんも良く使いますか?

あ〜!(笑) 結構言いますよ! 私ツッコむのがヘタなので、何に対してもツッコむときは「なんでやねん!」って言っちゃうので、このキャラクターと合っているような気がしますね。

さや姉(山本彩)はめちゃくちゃツッコむのがうまくて、ノリツッコミとかもできるんですけど、私は下手なので(笑)。もうすぐ最終回になりますけど、まだまだ見どころはありますので、ぜひ最後まで見てください! 

――女優としても大活躍ですが、今後の野望などはありますか?

演技はやっていてとても楽しいので、またたくさんお芝居をしてみたいです。みんなが嫌がる役とかでも、私はそういう役の方がやり甲斐があると感じるので、ぜひやってみたいですね。

――また、6月11日は、CSテレ朝チャンネル1で「―NMB48密着10000秒拡大SP!」も放送されますね?

今年のイベントは「豆腐プロレス」の撮影で出られなかったんです。チャリティーイベントということもあり、京セラドームに多くの方々に来ていただいたと聞いています。

私たちが被災地の方々にできることは、皆さんを笑顔にすることだと思うので、私も実際に足を運んだことがありますが、もっともっといろいろな試みをして、一人でも多くの皆さんに笑顔になってもらいたいです!

当日はSNSでみんなが写真を載せていて、とてもイベントは盛り上がったんだろうなというのが伝わってきましたね。みんなでこの日着たチームTシャツも作ったんですよ。そのTシャツ作りには参加しましたので、Tシャツの出来を見てください(笑)。

また、番組ではいろいろな企画をやっていたようで、音楽ライブはもちろん、ファッションショー、2ショットガチトーク、そしてメンバーへのドッキリとかもあったと聞いています。次回はぜひ、さや姉にドッキリを仕掛けてみたいですね(笑)。

さや姉って全然ビックリしないので、かわいいサプライズを仕掛けてみたいですね。

――6月17日(土)の総選挙が近づいてきました。“神7”入りを目標として公言されていましたが、意気込みをお願いします!

絶対“神7”に入ります!「まだ選抜にも入れていないくせに、何が神7だ」と思われるかもしれませんが、絶対に入りたいですし、入らないといけないと思っています。

「今年の総選挙は期待しているよ!」って言ってくださる方が多いので、期待していただいているうちに“神7”に行けたらなと思っています。

今回はさや姉が出馬せず、私らに任されている部分が多いと思いんです。今年の総選挙は、NMB48にとっても大切な選挙になると思うので、絶対NMB48のメンバーがたくさんランクインしたいですね。少なくとも昨年ランクインしたメンバーは、絶対ランクアップできるように、と思っています。

――ちょうどあと1週間後になりましたが、これから何かできることはありますか?

考えればできることはいっぱいあると思うので、最後まで頑張ります。悪あがきになっちゃうかもしれませんが、全力で1週間過ごしていきます。応援よろしくお願いします!

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)