【視聴熱】「あなそれ」がドラマ部門ランキング1位! 小田原の衝撃告白に視聴者騒然!?

【視聴熱】「あなそれ」がドラマ部門ランキング1位! 小田原の衝撃告白に視聴者騒然!?

6月13日放送の「あなたのことはそれほど」が視聴熱デイリーランキング・ドラマ部門1位!

6月13日に第9話が放送された波瑠主演のドラマ「あなたのことはそれほど」(TBS系)が、「視聴熱(※)」デイリーランキングでドラマ部門第1位を記録した。その獲得pt(ポイント)数は、20324ptと20000ptを突破し、4月18日放送の第1話から続く毎週火曜日の視聴熱デイリーランキング1位をキープ。その盛り上がりはますますヒートアップしている。

第9話では、ダブル不倫を中傷するビラがマンションや勤務先にバラ撒かれ、美都(波瑠)は精神的にますます追い込まれていく。美都は家を出て行こうと、涼太(東出昌大)の同僚・小田原(山崎育三郎)に相談し、アパートの保証人になってもらうことに。2人は協力して涼太に秘密で荷造りを進めていた。

美都は、そんな優しさを見せる小田原に「どうしてここまで親切にしてくれるんですか?」と問う。すると小田原は「うぬぼれないでくださいよ。俺は2人が幸せならそれでよかったんです」と言い、続けて「美都さんみたいに強欲で、女のダメなところが煮詰まった女なんか興味はないから。俺は…涼太が好きなんです。あなたよりもずっと前から」と、突然のカミングアウト。さらにその告白を、美都の様子を不審に思い帰宅していた涼太が、部屋の前で聞いてしまっていた…。

この衝撃的な事実と展開に視聴者からは「小田原さん、そうだったのか…」「薄々感じてはいたけど、やっぱり!」など大きな反響が。またボーイズラブ的な展開に「嬉しいけど、それ以上に切なくて胸が締め付けられる」など、報われない小田原の気持ちに共感する声も上がった。

ラストシーンでは、美都が有島(鈴木伸之)の子は妊娠はしていなかったことが分かり、放心状態に。クライマックス目前にして怒涛の展開を見せる“あなそれ”も、ついに6月20日の第10話が最終回。2組の夫婦に待つ結末はいかに。

※SNSや独自調査を集計、今熱い番組・人物・コトバからテレビの流行に迫る新指標

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)