転校少女歌撃団・塩川莉世、「アイドルお宝くじ」で「かわいいパフォーマンスをみんなでしたい!」

転校少女歌撃団・塩川莉世、「アイドルお宝くじ」で「かわいいパフォーマンスをみんなでしたい!」

転校少女歌撃団が、6月16日(金)放送の「アイドルお宝くじ」に出演する

転校少女歌撃団が、6月16日(金)放送の「アイドルお宝くじ」(テレビ朝日ほか)に出演。3週連続勝ち抜けを目指し、アイドル同士の“タイマンバトル”に挑む。

6月2日放送回で、見事にリベンジを果たした転校少女歌撃団は、続く6月9日放送回でも寺嶋由芙に勝利。今回はWHY@DOLL、ヲルタナティヴ、sora tob sakanaのいずれか1組との戦いに臨む。

3連勝に向けて気合の入る松井さやか、塩川莉世、岡田夢以、栗田恵美、古森結衣、渚まお(松本香穂は欠席)が、決戦前の心境などを明かしてくれた。

――リベンジを達成して、これから3回目の戦いが始まりますね。

古森:緊張してます。

一同:ドキドキだね。

岡田:今日は松本香穂が一緒に出られず、6人なので緊張するね?

一同:ねー。

古森:勝って香穂と一緒に出たいな、7人で出たいなっていうのがあるので、今日は絶対に勝たないとね!

岡田:香穂が出られる回まで勝ち残らないと!

――今回歌う楽曲の注目ポイントを教えていただけますか?

栗田:1曲目(6月16日オンエア)は「ときめけ☆アフタースクール!」っていう、恋する女の子を応援する曲です。振り付けも、メンバー全員がそれぞれSNSで「踊ってみた動画」を発信したりしていたので、ファンの方も振りを一緒にやりやすいみたいで、ライブでも一緒に振りコピをしている方が多い、人気の曲かなと思います。

古森:結構キャッチーな曲なので、初めて聴いた人にも耳に残りやすいです。1番を聴いたら2番で踊れちゃうくらいの振り付けなので、今日は楽しみながら聴いてほしいなっていうのはありますね。あと、(3月出演時に歌った)「With You」に続いて、また夢以の語りがあったりもして、すごいですよ!

岡田:今回の語りは年齢の設定が若めで、学生風な感じなんですよ。「With You」と年齢のイメージが違うの! なので、語り部分にも注目していただけたらと。そして、そして勝ち抜いた場合の2曲目はその「With You」なんですが、初めて「アイドルお宝くじ」さんに出演させていただいた時に“アカペラ勝負”で披露した曲です。ノーマルタイプでやるのは今回が初めてになります。

古森:めっちゃいい曲!

栗田:PVが5人の自撮りになっているのですが、7人の“新生”転校少女歌撃団になり、新たな絆や友情をテーマにしているので、7人でアカペラじゃないノーマルバージョンをテレビで初披露するというところも、皆さんに楽しんでもらえたら嬉しいなと思います。

岡田:もし、さらに勝ち抜けたら3曲目「この世界にサヨナラして」という曲になるんですが、1回披露したことがあって(6月9日放送回)。その時も6人だったけど、今回も6人なんです(笑)。

古森:メンバーが違う6人で。

栗田:前回は私が出られなくて、今回は香穂がいないんです。

古森:でも、ニューシングルの表題曲で、デイリー1位を頂いたりとか、本当にファンの人と一緒に作り上げてきた曲なので、初めて聴くよっていう方にも聴いてもらいたいし、もっと広まってほしいと思っているので、ぜひ聴いてほしいです。勝ち残って歌いたいです!

一同:勝ちたい!

――再び7人で「アイドルお宝くじ」に臨める時まで、頑張って勝ち残ってください! では、最後にファンへメッセージをお願いします。

松井:「ときめけ☆アフタースクール!」という曲は、1度聴いたら耳から離れないようなメロディーになっていて、耳にも残りやすいし、一緒に踊ったりもできる、すごい可愛い曲です。よりたくさんの人、テレビを見ている方にも聴いて、覚えてもらいたいなって思います。頑張ります。笑顔の弾丸、バンバンバン! 松井さやかでした!!

渚:今回の「ときめけ☆アフタースクール!」はシングルのカップリングにもなっている曲で、イベントなどでも皆さんの前でたくさん披露して、お客さんと一体になってステージを作るっていうことができているなって感じています。今回もそういう“みんなで楽しく”っていう空気感を大事にして、パフォーマンスできたらいいなと思います。

栗田:現在、2週連続で勝ってるんですけど、いろんなパターンの曲があって、可愛らしい曲だったり、格好いい曲だったり、歌詞がいい曲だったりとか…あっ、歌詞は全部いいんですけど(笑)。いろいろあるので、2週連続で見てくれてる方に「こういう曲もあるんだ」っていうのを、毎回届けられたらいいかなと思っています。特に「ときめけ☆アフタースクール!」は前回披露した「この世界にサヨナラして」とは真逆というか、可愛らしい恋する女の子の曲なので、そういうギャップっぽい部分も楽しんでもらえたら嬉しいなって思います。

岡田:今回、松井さやかがハモりを入れていたりとか、他の曲とは違う部分を出してたりとか、新たな挑戦をしてる部分もあるので、その辺も見ていただけたらなと思います。

塩川:「ときめけ☆アフタースクール!」は本当に可愛い歌で、振りも皆さんと一緒にできるので、可愛いパフォーマンスをみんなでしたいです。

古森:私、可愛い曲をやることに、最初はすごい抵抗が実はあったんですよ。やっぱ、すごい振り付けも可愛くて、曲も可愛くて、曲のイメージに成り切って歌ったら、新たな自分を発見できたんですよね。この曲では、可愛く踊ってる古森結衣に注目して見ていただけたらなと思います。私の可愛さだけを! それは嘘です。私の可愛さも!!(笑)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)