加藤浩次、鈴木奈々からの生々しい告白に「仕事やりづらいわ!」

加藤浩次、鈴木奈々からの生々しい告白に「仕事やりづらいわ!」

加藤浩次と鈴木奈々がよからぬ話に花を咲かせ…

AbemaTV内「AbemaSPECIALチャンネル」にて、6月15日にレギュラー番組「極楽とんぼ KAKERU TV」(#8)が放送された。

15日の放送では、「芸人の本音にかける!口パク暴露かくれんぼ」と題し、鬼役の加藤浩次に見つかると、どんなきわどい質問にも必ず口パクで答えないといけないというルールでかくれんぼが行われた。

ゲストとして登場した品川庄司、とろサーモン、ダイノジの大地洋輔、タレントの鈴木奈々の6人は、ルールを聞くと「口パクでも絶対バレる」と不安そうな様子で、鈴木にいたっては思わず「何で来ちゃったんだろう」と本音を漏らした。

最初のお題は「消えてほしい芸人」。ゲストと山本圭壱の7人は、一斉にスタジオを飛び出し、隠れ始める。

視聴者から「品川捕まれ」「品川いけ!」など、品川祐を見つけてほしいというコメントが多く集まる中、要望通り(?)最初に見つかったのは品川だった。

お題の「消えてほしい芸人」を尋ねられると、ためらいながらも口パクで回答した。「少し先輩で、テレビにめちゃめちゃ出ているし、僕がやりたい仕事全部やっているし」と理由を述べると、視聴者からはアンジャッシュ・渡部建と予想されるも、品川は最後まで否定した。

続いてのお題「もし、一度夜のお相手をしたい芸能人」では、鈴木が見つかり、口パクで告白。口の動きを見た加藤は「俺分かった。加藤浩次に見えた。駄目よ、そういう逃げは! 俺の名前言ったろ? 本当のやつを言って!」と迫るも、鈴木は「本当です」と恥じらいながら答えた。

すると、加藤は「仕事やりづらいわ!」と大爆笑。理由を聞かれた鈴木は「めちゃくちゃにしてくれそうだなって思って」というと、加藤は「違うの俺、夜は本当にドMだから。俺の方が声デカイから」と赤裸々に告白する場面も。

他に抱かれたい芸能人を尋ねられた鈴木は口パクで答えるも、視聴者から「ロンドンブーツ1号2号・田村淳」だと当てられてしまい、理由は「何かすごく激しそう。私、いろいろされたいタイプなんで、めちゃくちゃにしてくれる人がいいですね」と話しました。

また「なんでこんなにテレビに出てるの?という芸能人」というお題では、またしても鈴木が見つかり、口パクで回答。

多数の視聴者からの「蛭子能収」という予想に、鈴木は認めざるを得ず「一緒の収録の時に一言も喋ってない時があるんですよ。大好きですよ! 大好きなんですよ!」と念を押していた。

最後に、終わったと思ってスタジオに戻ってきたところ、加藤に見つかってしまった庄司智春が「過去、告白したことのある芸能人」を発表することに。

後からきた品川に「庄司がMAXに告白したこと言いました?」と暴露された庄司は、口パクで回答するも、瞬時に「Mina」と当てられてしまう。品川がさらに「1回、車で送ってるもんな」と話すと「何で具体的に言うんだよ」と、品川の頭をたたき、笑いに包まれた。

同放送は「AbemaTV」で、7月23日(日)夜10時まで無料で視聴可能なので、実際に確認してみよう。

次週の放送は「芸人のクイズ力にかける!極楽とんぼのクソクイズ!」を。舟山久美子(くみっきー)、池田美優(みちょぱ)、筧美和子、クイズ王・伊沢拓司氏が登場し、極楽とんぼの2人が出題する“地上波では出題されないクソみたいなクイズ”に回答していく。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)