【AKB総選挙】3位松井珠理奈「正直、悔しいです!」コメント全文

【AKB総選挙】3位松井珠理奈「正直、悔しいです!」コメント全文

松井珠理奈(SKE48)

6月17日に沖縄で開催された「第9回AKB48選抜総選挙」でSKE48松井珠理奈が得票数113615票で3位に輝いた。発表直後のスピーチ全文は以下の通り。

「えー。まずは投票してくださった、みなさん、本当にありがとうございます。(深々と一礼)えー。正直、悔しい! うぅーん。悔しいです! ですが、この上にいるお二人。私のことをもう一度燃えさせてくれて、本当にありがとうございます」

「なので、このままでは終われません。お二人とも、来年も一緒に戦いましょう!(指原「無理無理(笑)」というリアクション)それくらいの気持ちでいます。はい」

「私はですね、11歳。小学6年生の時に入って、今はハタチになって迎える総選挙です。赤いランドセルを背負って、黄色い帽子をかぶっていた私が、気がついたら大人になっていました」

「えー。うーん。私が今こうしてここにいられるのは、本当に48グループが大切だからです。大好きな先輩方が作ってくださり、守ってくださった、このグループを、これからは私たちの世代が守り続けていかなければいけないと思っています」

「総選挙はもちろんですが、私たちは、いつもファンのみなさんに支えていただいています。なので、これからこのグループを守るためにも、ファンのみなさんの支えが必要です。えー、これから何があっても、どこにいてもこうしてパワーを届けてくださったら嬉しいです。私も、その期待に応えていけるように、これからの48グループを、そしてこれからの選抜総選挙を盛り上げていける人になりたいと思います。いや、なります!」

「そして、本当に今、こうしてここに立てていることが本当に幸せです。感謝の気持ちでいっぱいです。心から応援してくださったみなさん、ありがとうございます」

「最後に言わせてください。投票してくださったみなさん、そしてテレビの前で応援してくださっているみなさん。愛してまーす!」

「来年はチャンピオンベルトを持ちたいです。応援よろしくお願いします!」

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)