【AKB総選挙】第4位HKT48・宮脇咲良コメント全文「来年の総選挙、第1位は宮脇咲良です!」

【AKB総選挙】第4位HKT48・宮脇咲良コメント全文「来年の総選挙、第1位は宮脇咲良です!」

第4位にランクインしたHKT48・宮脇咲良のスピーチを全文掲載!

6月17日に沖縄で開催された「第9回AKB48選抜総選挙」。HKT48 Team KIV・宮脇咲良が得票数82803で、前回の6位から4位に輝いた。発表直後のスピーチ全文は以下の通り。

「まずは投票してくださった皆さん、応援してくださった皆さん、本当にありがとうございます。去年は6位をいただいて、初めて総選挙で泣いたので、今年は泣きません。でも、去年は繰り上げで順位を上げて、今年もやっぱり壁は超えれなくて、悔しい気持ちもありますが、今年は選抜総選挙を通して、結果ではなく過程が自分の自信につながるんだなっていうのをすごく感じました。きっと人は結果しか見てないと思うけど、自分が一番見ているのは過程だと思うから。選抜総選挙は呼ばれないメンバーが多いけど、でも結果だけじゃなく、自分が頑張ったんだという自信があれば、来年には絶対チャンスがあるし、諦めずにこれからもみんなで頑張っていきたいなと思います。

そして、私はよく優等生だったり真面目だったり、きっと世間の人から見ると普通の無難な子だなって思われることも多いと思うんですけど、私は失敗せずに成功し続けることが一番怖いことだと思っています。失敗して転んで痛みを知って人は成長できると思います。だからこれからは、いろんなことにチャレンジして、絶対無理だろって誰もが思うようなことも全部チャレンジして、失敗しながらもどんどん成長していきたいです。平均点を取るくらいなら0点でもいいと私は思います。なのでこれからも頑張ります。そして、そうですね…来年の総選挙はまだあるかわかりませんが、徳光(和夫)さん来年の総選挙の予言をさせてください。

来年の総選挙、第一位は宮脇咲良です。はい、あのこういうざわつかせてしまうことを言ってしまったので、この予言を当てられるように、これはもう自分で自分の首を絞めてしまったと言っても過言ではないので、自分で今から全力で頑張って来年いい結果になって、さっしーの次を背負えるような人になりたいなと思います。ありがとうございました」

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)