“となりの外国人”の知られざる日常を徹底調査!

“となりの外国人”の知られざる日常を徹底調査!

日本各地に住む外国人たちの知られざる生活に迫る

テレビ朝日系では、6月21日(水)夜8時から「ホワッツ!?となりの外国人」が放送される。

同番組は、日本各地に住む“あなたのとなりの外国人”について徹底調査を行い、その驚くべき事実を公開する企画の第2弾。

世界中に16億人もの信者を持つイスラム教の聖地・メッカを擁し、国民の100%がイスラム教徒という、生活と宗教を切り離すことはできないサウジアラビア。イスラムの教えにのっとり、厳しい戒律の中で生活している。そんなサウジアラビア人は現在、日本に926人住んでいるという。

宗教上、食べてはいけないものが多いイスラム教の中で、食べることが許されているのが「ハラール食品(HALAL Food)」と呼ばれるもの。それらを多く扱っているスーパーマーケットに買い物に行く姿や、仕事中でも1日5回メッカに向かって礼拝をする姿、戸惑いながらも会社の飲み会で女性社員と一緒に食事をする姿など、イスラム教徒の日本での生活に迫る。

また、外出時に異性に髪や肌を見せてはいけないというイスラム教徒の女性の顔は黒い布に覆われていることが多いため、唯一露出している“目”のメークだけには全力を注ぐのだという。日本の100円ショップで売っている“あるモノ”が現地では大人気だというが、果たしてその商品とは何なのか。

日本ではあまり知られていないサウジアラビア人、イスラム教徒の人々の生活を楽しく知ることができる本番組。その他、ガーナ人やジャマイカ人、モンゴル人などさまざまな国の人々の生活も知ることができ、その知られざる日常が明らかになる。

出演は梅沢富美男、ヒロミ、藤田ニコル、藤本敏史(FUJIWARA)、ホラン千秋、大下容子アナら。

この記事の続きを読む