村上虹郎主演ホラードラマ「デッドストック」追加キャストに早見あかり&田中哲司

村上虹郎主演ホラードラマ「デッドストック」追加キャストに早見あかり&田中哲司

「デッドストック〜未知への挑戦〜」で二階堂早織役を務める早見あかり

テレビ東京ほかにて7月21日(金)から放送される新ドラマ「ドラマ25『デッドストック〜未知への挑戦〜』」の追加キャストに、早見あかり、田中哲司が決定した。

同ドラマは、村上虹郎が主演を務めるホラードラマ。テレビ東京の旧本社を舞台に、本来映ってはならない記録のあるテープを発見したAD・大陸(村上)らが、テープに映っていた現象の続きを撮影し、勝手に番組にしようと検証を始めたことをきっかけに、さまざまな怪奇現象に巻き込まれていく物語。

早見は大陸を引っ張る駆け出しのディレクター、田中は2人を取りまとめるかつての敏腕プロデューサーを務める。

■ 早見あかりコメント

私自身、ホラー作品があまり得意な方ではないので、最初に台本を読んだときにはとにかく怖かったです。ですが、読んでいるとただ怖いだけではなく、人間ドラマだったり、コメディー要素があったりとさまざまなストーリーが織り込まれていて、撮影も楽しみになっていきました。

早織は強気で勝気なところが前に押し出されがちな役柄ですが、実は繊細な部分も持ち合わせていて、普通の女の子のようなところもたくさんあります。そんな早織ちゃんをいとおしく思います。

私のようにホラー作品が得意でない方もいらっしゃると思いますが、とにかく見てもらわなければ伝わらない魅力がたくさんあるので、暑い夏にぴったりのこの作品を、いろいろな人に楽しんでもらえたらと思います。

■ 田中哲司コメント

日本のオカルト要素がいっぱい詰まった、怖くて、少し笑えて時には切ない、ステキな物語です。佐山暁という人間は、普段は、出世とかお金とか、誰もが求める物とは無縁で、どこか世捨て人のような雰囲気が漂っていますが、何かしら人には言えない闇を抱えているところが、ふとした時に垣間見えます。

どこか懐かしい感じのタッチの世界観もこのドラマの魅力の一つです。虹郎君とあかりちゃんの活躍にも期待していてください。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)