【特別インタビューvol.2】正統派美少女アイドル・さくらシンデレラ

【特別インタビューvol.2】正統派美少女アイドル・さくらシンデレラ

アイドルグループ・さくらシンデレラに特別インタビュー

アイドルグループ・さくらシンデレラ、夏生のん(なつき・のん)、桜瀬もえ(おうせ・もえ)、美和花樺(みわ・はるか)、西野結菜(にしの・ゆいな)、愛澤いお(あいざわ・いお)、大山楓(おおやま・かえで)、双葉みきな(ふたば・みきな)、有田ゆの(ありた・ゆの)の8人の特別インタビュー第2弾。

――この中で一番「○○な人」を聞いていくので教えてください!

■ この中で一番「ダンスが上手い人」(全員:え〜いっぱいいる…)

■ この中で一番「ダンスがかわいく踊れる人」→桜瀬もえ

夏生:ん? 選んでみたけど、“かわいい”かな、ちょっと分からなくなってきた…。

美和:軸がしっかりしてる!

夏生:色っぽい?

全員:分かる!

双葉:かわいい曲はかわいく踊るし、しっとりした曲は大人な感じがすごくします

桜瀬:うれしい…。

■ この中で一番「歌声が胸に刺さる人」→愛澤いお

夏生:歌だったら、いおかな。感情を込めた伝え方がうまいなって思う。

桜瀬:私は歌が平坦って言われるんですけど。誰にもまねできない表現というか、いおちゃんの声って、すぐいおちゃんって分かるんです。何か別のことをやっててもいおちゃんんが歌い始めるとつい見ちゃう、引きつける力のある声だなって思います。

愛澤:他にも歌が上手いメンバーがたくさんいますし、私が一番という気持ちはあんまりなかったんですけど、歌が好きな気持ちは強いです。歌っていて気持ちいい曲は、新曲の「すれ違い。片想い。」ですね、歌っていて一番気持ちがノリます。

■ この中で一番「天然な人」→西野結菜

全員:結菜!(全員一致で即答)

桜瀬:結菜と行動を共にしていると、絶対不思議なことが起こる!

夏生:ステージ中の企画も、いつも本人は全く狙っていないのに、おいしいところを全部持って行くんです。斜め上というよりは…。

美和:時空を超えたような…?(笑)

大山:一緒にいると分かります!

西野:風が見えるんですよ、空気の流れが見えるんです。粒子が…ほこりではなくて。今こっちにこうやって吹いてます。でもよく見てると、1個の流れじゃなくて、サーってなってて、あんまり見てると息ができなくなります。

全員:できるよ…!

■ この中で一番「トーク力がある人」→夏生のん

全員:のんたん!

美和:みんながしゃべれない時に絶対しゃべってくれる。

桜瀬:あんまりプレッシャーを与えてもいけないと思うし、私も頑張らなきゃって思うんですけど、大切な時に良いことを言ってくれるんです。

夏生:元々バラエティ番組が好きで、中学生の頃から「エンタの神様」「アメトーーク!」とかお笑い番組をたくさん見ていたので…。上田晋也さんのようにトークを回せるようになりたいですね。

■ この中で一番「私服がオシャレな人」→双葉みきな(+西野結菜)

全員:みっきーおしゃれ! いろんな服を着てますね

双葉:お姉さんになったらお姉さんの格好が出来るからってママに言われて、自分のしたい格好をするようにしていますね。その格好に合わせて、メイクや髪型を変えて楽しんでます。皆さんにそう思っていただけてありがたいです…。

夏生:あ、あと、オシャレと言えるかどうかは難しいですが…結菜も個性的で、オシャレっちゃオシャレ…?(笑)

西野:ありがとうございます…(笑)

大山:「媚びない」って書いてあるTシャツとか。

西野:あと、手術着って言われたりした服もあった…。いつもツッコまれます…。

■ この中で一番「癒やし系な人」(全員:難しい…みんな癒やし?)

西野:さくらシンデレラは大人メンバーが多いので、もえさんとかみきなちゃんみたいに、小さくてチョコンとした感じの小さい子は、かわいがってしまう傾向にあります(笑)。

――では、他の子たちも逆にキャラ付けしていきましょう!

■ 大山楓→お調子者!

夏生:メンバーのモノマネとか、オネエキャラのマネが得意な…お調子者です。

大山:朝起きた瞬間から夜寝るまで、テンションは常に最高潮です!

夏生:同じ寮なのですが、疲れて帰宅した時にドッキリ仕掛けてきたりするんですよ。隠れてるのを探しに行ったら、(私が驚くところを撮影するために)動画回してたり…とにかく面白いこと大好きなんです。

桜瀬:急に替え歌しだしたりね。ライブ後でも楽屋でもいつでも、誰も反応しなくても続けるしね。

夏生:誰かが諦めて反応するっていう。

全員:それが結菜です!

大山:優しいんです…。

■ 有田ゆの→メンバーいち器用!?

桜瀬:スタバの飲み物よく飲んでます(笑)。

美和:自撮りがめっちゃうまい!

夏生:なんでもそつなくこなしちゃう。でもそれに嫌味がまるでなくて、気遣いも出来る子です。

西野:本当だったらマイナスなことでも、全てがかわいいに変わっちゃう。

桜瀬:一緒にステージにいると安心します。

夏生:急にMC担当の子がお休みになった時に、5分前に任されてもすぐ出来ちゃうんですよ。

■ 美和花樺→理系女子!

夏生:ホンワカした雰囲気で、一見頭良いか分からない見た目なんですけど(笑)、理系で計算すごく早いんです。お会計の時も早くて、ギャップがありますね。ステージ上のほんわかした雰囲気とか、急にテンパって変な動きをするんですけど、お勉強となると出来るんです。

美和:そうかな…。

桜瀬:これってどういうことだろうって聞いたら、原理を教えてくれました。

夏生:本当に昔の話になるのですが、はるりぃだけすごく考えた答えをしてくれて。ライブ終わりに入れるコインを何枚にするかっていう。みんなはなんとなく言ってたのですが、はるりぃだけ計算をしてくれて。

美和:統計だね。

西野:はるかさんがやるMCの企画があるんですけど、理系なクイズ。解答も、答えそのものだけじゃなくて解説があるんです。

桜瀬:あと萌えゼリフ企画の時は、暗黙の了解ではるりぃになります。

有田:妄想するからかな?

美和:うん…そんな役回りだね。

夏生:人によっては「思いつかないからヤダヤダ」ってなるけど、すぐ妄想できる(笑)。

桜瀬:「やだー」って言いながらちゃんとやってくれるよね。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)