「音楽の日」第1弾出演アーティスト発表!

「音楽の日」第1弾出演アーティスト発表!

中居正広と安住紳一郎アナが司会として、7年連続でタッグを組む

7月15日(土)昼2時から翌朝5時までの間、約13時間の生放送でお送りする大型番組「音楽の日」(TBS系)。7回目となる今年のテーマは「未来への一歩」。一歩ずつ歩んでいる「復興への道」と3年後にやって来る「東京オリンピック」、明るい未来へ向かって進む日本中の「一歩」にエールと元気を届ける。さらに、出演アーティストが第一歩を踏み出した思い出のデビュー曲やヒット曲を熱唱する。

今年も総勢100組以上のさまざまな豪華アーティストが出演予定だが、今回発表された第1弾の出演者、30組は以下の通り。

■ 第1弾出演アーティスト30組(50音順)

絢香

石川さゆり

梅沢富美男

AKB48グループ

A.B.C-Z

大竹しのぶ

Kis-My-Ft2

きゃりーぱみゅぱみゅ

KinKi Kids

欅坂46

米米CLUB

ジャニーズWEST

鈴木雅之

SEKAI NO OWARI

Sexy Zone

竹原ピストル

TUBE

TOKIO

西野カナ

NEWS

乃木坂46

はなわ

平井堅

V6

Hey! Say! JUMP

MAX

三浦大知

ゆず

Little Glee Monster

REBECCA

■ 今年も特別企画、SPメドレーを放送予定!

番組では、昨年に引き続き合唱企画を実施。北海道、東北、東京・赤坂、関西、九州を中継で結び、ゆずが「栄光の架橋」を大合唱する。 

また、番組初登場となる大竹しのぶが紅白歌合戦でも話題になった「愛の讃歌」を歌う予定。4年半ぶりに全国ツアーを行っている米米CLUBは名曲メドレーを、鈴木雅之はラッツ&スター時代の名曲を披露する。

ほか、TOKIOが7月19日スタートの新ドラマ「わにとかげぎす」(TBSほか)の主題歌「クモ」、KinKi Kidsは20周年イベントの横浜スタジアムより生中継、V6は8月放送の特番タイトルにもなっている「愛なんだ」を歌い盛り上げる。

全国の「絶景」と「アーティスト」たちがコラボする企画では、石川さゆりが故郷・熊本から夏の絶景とともに名曲を歌い上げることが決定している。

なお、アーティストの出演情報は、番組ホームページなどで今後も随時発表・更新していく。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)