ディーン・フジオカの華麗なるピアノ演奏シーンが解禁!

ディーン・フジオカの華麗なるピアノ演奏シーンが解禁!

麗しの結婚詐欺師を演じるディーン・フジオカ

直木賞作家・井上荒野の同名恋愛小説をディーン・フジオカの主演実写映画化した、「結婚」がいよいよ公開された。

今作は、職業や姿を変えながら、年齢や境遇も異なるさまざまな女性たちを翻弄(ほんろう)していく結婚詐欺師・古海健児(ディーン)と、だまされる女たちの結婚を巡る孤独と欲望が描かれる大人の本格恋愛ドラマ。女をだまし続けなければ生きられない、古海の“秘密”も明らかになっていく。

このたび、ディーン演じる結婚詐欺師・古海健児がピアノを演奏する本編映像が解禁された。

そのシーンは、ディーン演じる古海が、松本若菜演じる吉岡真奈の前でピアノを演奏するところ。「今はその話はやめよう」というせりふの後、メロディアスな楽曲を奏でる。

幼少の頃より音楽と触れ合っていたディーンだけあって、演奏も録音ではなく、撮影時に即興で弾いたものがそのまま使用されているという。

主題歌に続き、本作ではディーン・オリジナルの曲を堪能することができる。そんな、写真からもすぐに伝わる美しい旋律を劇場で堪能しよう。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)