山崎夕貴アナ「最悪の気分です!」恋人・おばたのお兄さんの浮気発覚で憤慨

山崎夕貴アナ「最悪の気分です!」恋人・おばたのお兄さんの浮気発覚で憤慨

松本人志は山崎夕貴アナにある忠告を

松本人志をはじめとした芸能人がコメンテーターを務め、独自の視点で時事問題や芸能ニュースを取り上げるバラエティー「ワイドナショー」(フジテレビ系)。6月25日の放送では、コメンテーターとして小島瑠璃子、指原莉乃(HKT48)、石原良純が登場。

松本が「今、山崎がどういう気持ちなのかがちょっと気になる」と先日、司会の山崎夕貴アナとの交際が発覚したばかりの芸人・おばたのお兄さんの浮気問題に触れた。

そこで、東野幸治が山崎アナ本人に、「どうなんですか?」と振ると、苦笑いしながら、「最悪の気分です!」と強い口調で言い切った。

東野が「でも、まだお付き合いは続いてる?」と聞き、「そうですね、とりあえず今後の姿勢を見守るということで」と答えると、すかさず小島は「(浮気するのが)早過ぎません? いつ付き合ったんですか?」とツッコミを入れた。

山崎アナは「先月…」と小さい声を絞り出すと、小島は続けて「その前だったんですかね? 浮気は」とさらにツッコむと「付き合って間もない…」と自信なさげ。

指原が「次(浮気を)やっちゃったら、芸能界の信頼もなくなっちゃう。だから、もうないと思う」と持論を展開すると、松本が「一回こっきりしか浮気しない男はいないね。一回したってことは千回、万回する」と反論。

すると、小島が「私だったら、結婚を考えていたら様子見ますけど、結婚を考えてなかったら、お別れしますね。バレたらおしまいです」と語った。

「バレなくやってくれたらいいわ、というのなら、未来はあると思う」と松本が提唱すると、山崎アナは「それをテレビでは絶対言いたくないんですよ、私は」とキッパリ。しかし、松本は「でも、やったら俺は逐一きみに言うけどね」とちゃかした。

「今、全員山崎さんの味方ですからね」と小島を筆頭に、一同で励ますも、松本が「でもこれ、最悪のやり方やからな!」と言い、東野が浮気の経緯を想像して細かく説明しだすと、山崎アナは「もう聞きたくないです!」と参っていた。

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)